the id is 24716

ラバケーキなど美味しいデザートを楽しめるカフェ、ラバ(Lava)

Pocket

モールでショッピングの合間などにカフェなどに行って休憩もしたいと思うはず。スターバックスなどのカフェも良いですが、美味しいスイーツも合わせて食べられたら良いですよね!

SMモールでは数々のスイーツを楽しめるお店が多く点在していますが、つい最近ノースウィングエリアでアイスクリームが乗ったサクッとしたチョコレートケーキの中に濃厚なチョコレートが入っているラバケーキを楽しめるLava(ラバ)というお店が登場しました。

こちらのカフェは以前エキサイトセブで紹介したFudgeの系列店ですが、Fudgeとはまた違った雰囲気を持っています。

 



SMモールはフィリピンの中流層をターゲットにしているため、アヤラモールと比べるとそこまでオシャレなレストランやカフェは見当たらないのですが、ノースウィングに登場したLava(ラバ)というカフェはデートにもオススメできるオシャレな雰囲気を持っています。

ラバは溶岩という意味ですが、なぜオシャレなカフェなのに溶岩のネーミングが使われているかというと、このお店で一番人気のメニューであるラバケーキから取っているからです。

IMG_0904

ラバケーキはブラウニーの様な柔らかいケーキの中にトロトロな濃厚なチョコレートが入っているデザートのこと。このケーキは以前エキサイトセブでFudge(ファッジ)というお店で提供しているこのメニューが美味しいと紹介しましたが、このラバはファッジと系列店になっているのです。

ファッジはA.S.フォーチュナ通りやアヤラモールにあるものを見てみると白を意識した内装となっていますが、SMモールにあるラバでは青や茶色などを取り入れた落ち着きのあるカラーとなっています。

IMG_0883 IMG_0884

メニューはファッジのものと変わらないものの、ラバケーキ専門店を意識しているためか、揃えているメニューは少なく、カフェの印象が強いです。

IMG_0901 IMG_0899

前回チョコレートを使用したオリジナル・ラバケーキをオーダーしたので、今回はレッドベルベット・ラバケーキをオーダーしてみました。価格は120ペソ(約309円)。

IMG_0894

日本人にはあまり馴染みないですが、レッドベルベットケーキ(Red Velvet Cake)はココアと赤い着色料を使った赤いケーキです。思わず困惑しそうなケーキですが、しっとりでほんのりと生地が甘く、クリームチーズのフロースティングがされています。

そんなケーキとラバケーキを組み合わせたものが今回オーダーしたメニュー。外はオリジナルと同じように外はさくっと中はふわっとしており、暖かいチョコレートが中に入っていました。

IMG_0896 IMG_0897

これはこれで美味しいのですが、中に入っていたチョコレートがオリジナルのものに比べると少々少ない感じでした。見た目が面白いのでオーダーしておくのも悪くは無いと思います。

比較的甘めになっているので、合わせて水やコーヒーなども頼んでおくとベター。今回はアイスラテをオーダーしてみました。価格は90ペソ(約232円)。

IMG_0890

ジャム瓶の様なグラスに入っているので、オシャレな感じになっていますね。味はとても飲みやすく美味しかったです。また大きめのサイズのコーヒーにも関わらず90ペソなので、比較的安く設定されてあるというのも魅力的です。

IMG_0898

こちらのカフェではラバケーキの他にもケーキやパスタ、サンドイッチなどの軽食も提供しています。ガッツリと食事したい方には物足りないかもしれませんが、小腹が空いた時や美味しいデザートを食べてみたいという方はチェックしてみると良いでしょう。

また、このお店はアヤラモールの新館1階のエスカレーターエリアにもあります。オニツカタイガーやMANGOが近くにあるエスカレーター付近に見つけることができます。

 

(MIKIO)

 


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。



Ads Open