the id is 24719

[マニラネタ]マニラでGRABTAXIプレミアムを使うとどんな車がやって来る?

Pocket

セブやマニラで非常に便利なアプリの1つに「GRABTAXI」があります。タクシーを自分の現在地に呼ぶことのできるサービスで、類似するサービスのUberと異なるのはキャッシュでの決済が基本となっていることです。そんなGRABTAXIの中で、あまり使わないGRABTAXIpremiumを利用するとどんな車がやってくるのか、実際に試してみました。

 



今回筆者が試したのはGRABTAXIのアプリで選択できる3つのカーサービス「GRABTAXI」「GRABTAXIsedan」「GRABTAXIpremium」のうちの、premiumサービスです。これは他の2つのサービスに比べて割高で、かつ車の数も限られているので日常的に使うものではないと思いますが、お客さんやVIPを案内する際などには便利なサービスといえます。

Sedanのサービスはタクシーではなくセダンタイプの車がピックアップしてくれ、更に値段が定額になっているのでマニラの渋滞を考えるとGRABTAXIの一般のサービスよりも安くなることが比較的多く、筆者も仕事で最も利用しているのはsedanです。

GRABTAXIがタクシー、GRABTAXIsedanがセダンタイプの良い車、と来ると、Premiumサービスはどんな車が来るのか知りたくなりますが、実際には100ペソ(270円)程度sedanよりも割高になるので、日常使いには適していないといえます。しかし、今回はあえてこのpremiumサービスを使ってみました。

 

IMG_9884

 

 

エキサイトセブの筆者の皆さんの中にはGRABTAXIの使い方を良くご存知のかたもいらっしゃるかもしれませんね。このアプリは自分の現在地と目的地を設定し、周辺のGRABTAXIを導入しているタクシーへ一斉に呼びかけることによって、タクシー側が乗客を選び、マッチングする流れになっています。今回筆者はSMメガモールからタギグシティーまで向かうためにGRABTAXIを使いましたが、偶然premiumに該当する車が日非常に近い場所にいました。

 

IMG_9885

 

 

現在地と目的地を設定すると上のように車を探す画面に移行します。ここで上手くドライバーとマッチングできれば契約成立で車を待つことになります。GRABTAXIを使っていて上手くマッチングができなかった場合は上位のsedan、premiumの各サービスを使うかどうかのサジェスチョンが出てきます。今回の場合はpremiumサービスを使い、かつ上手くマッチングができたケースになります。

 

 

 

IMG_9887

 

マッチングが成立するとドライバーを待つ段階になります。緑色の車のマークが車で、あと6分程度で筆者の現在地に到着するようです。正確な現在地の確認のためにドライバーから電話がかかってくることや、逆にピックアップが遅い時にテキストメッセージや電話でドライバーに連絡することもできます。今回はマッチング後すぐにドライバーから電話がかかってきて、現在地を聞かれました。

 

IMG_9888

 

5分程度待つと車が筆者の前に到着しました。4WDの黒塗りの車でなんだかVIPになった気分です!マニラはセブと比べて道幅が広く渋滞も多いので車線変更が頻繁に行われます。そのため4WDであれば力強くスムーズに目的地まで移動することができます。またこういったレベルの車が利用できるのであれば、荷物がとても多い時やお年寄り、体の不自由な方の利用にも適しているのではないかと思います。利用用途によっては便利なサービスです。

IMG_9890

 

颯爽とマニラのマニラの街を走り抜けてくれたpremiumカー!値段はsedanサービスの100ペソ増し程度で普段使いはやはりできないかなと思いましたが、こういったサイズの車を利用したい場合にはGRABTAXIpremiumサービスを使ってみてください。少しだけリッチな気分で移動ができるかもしれませんよー!

(Taku)

 

 


Pocket

Taku

ライターについて:

大学時代に複数回セブを訪れ、NGOを設立しセブ島内で主に活動。卒業後は日本で教育営業職に就くが、セブの魅力に取り憑かれ現地旅行会社に転職。現在は同社のマニラ支店を立ち上げマニラに移住後、ブログ「20代の海外就職論!」や「W.W.J Project」などを通して海外で働く情報を現地から発信中。



Ads Open