the id is 23698

セブ島のレストラン俺の一品 パート①

Pocket

こんにちわ!最近美味しいものを食べて幸せな日々を送っています。セブ島には沢山のレストランがあります。日本食、インド料理、韓国料理そしてローカルフードフィリピンで生活している中で様々な美味しい料理に出会ってきたのでお店毎に分けてセブ島のレストラン俺の1品をご紹介致します。

 



宴家(エンヤ) 

こちらのお店はダーツ&ゴルフバーのお店となっており、主に日本人のお客さんが多く、夜になると笑い声が絶えないお店です。店内もお洒落な内装になっており日本酒等お酒の数が豊富です。ここのお店の隠れメニューでとてつもなく美味しい油そばがあると聞き行ってみました。

IMG_3832-001

オーダーすると10分くらいで美味しそうな匂いと共にテーブルに置かれ、ニンニクとメンマが乗っており麺が何と自家製と言う素晴らしい一品となっております。サイズは小、中、大、増と分かれており筆者は大を頼んでみたのですがあまりにも美味しくて直ぐに完食しました。他にも色々なメニューがありますがもし来店した際には油そばを頼んでみてはいかがでしょうか。美味しいお酒も飲めて、友達とダーツも出来て楽しめるお店はここしかありえません!続きましてこちらのお店!

呑気(ノンキ)

セブ島にいる人なら誰もが知っている有名店ジャパニーズレストラン呑気(ノンキ)です。週末、平日関わらず毎日賑わっている呑気はメニューがとてつもなく豊富で選ぶのが一苦労です。先日筆者の友達とご飯を食べに言った際に是非オススメしたい1品がありましたのでご紹介致します。

IMG_3829

海鮮ばらチラシ丼です!もう見た目も美味しさも美しいです。お値段は300ペソ(約810円)と少々高めですが払って食べる価値は大いにあります!色々な海鮮がご飯の上に乗っており醤油を垂らし温かいお茶と一緒に召し上がるのが非常に合います。海鮮丼を頼むとお味噌汁も付いてきます!余談ですが最近呑気の鉄板焼き専門店がオープンしたと小耳に挟み美味しいとの事です。是非時間がある方は今回ご紹介致しました俺の1品を召し上がってみてはいかがでしょうか。

 


Pocket

Billy

ライターについて:

カナダのカレッジを卒業後、アウトドアに興味がありグレゴリーなどで勤務後、ファッションブランドの立ち上げに携わる。セブではビジネスとボランティア活動の二軸での活動を考えており、現在は現地旅行会社にて勤務中。



Ads Open