the id is 22671

セブに来る際は必ず記入する2枚の用紙の質問詳細!!

Pocket

旅行というと何をイメージしますか?国内旅行の場合は、車やバス、新幹線や飛行機などたくさんの選択肢がありますよね。では海外旅行の場合はどうでしょうか。もちろん、日本は島国ですので、海外という日本以外の国に行く場合は船、もしくは飛行機以外に通常選択肢はありません。

 



 

中には船で近くの国に行ったっことがある方もいるかもしれませんが、多くの皆さんは、海外旅行の際は飛行機を利用すると思います。

 

そんなとき、例えばフィリピン・セブ島に来る際に飛行機を利用すると、機内で以下のような紙を2枚配られます。

1枚は入国カード、もう1枚は税関の申告書です。実際にセブ島もしくはフィリピン国内に飛行機で来たことがある方は間違いなくこの紙に記入をしています。中には旅行のわくわくでこのような面倒な事はあまり記憶にない方もいるかもしれませんが、フィリピンにとっては海外から来る人の名前や持ち物などは大変重要なのです。

IMG_3601

 

 

今回は、よく目にするこの2名の紙、何を記載すべきなのかをご紹介したいと思います。これを頭の片隅に入れておくと、いざという時にすんなりと用紙が書けるようになりますね。これからもう少しで夏休みです、セブ島への海外旅行を計画されている方もいると思いますので、ぜひご覧ください、そしてスムーズに入国をして、良い時間をセブ島で過ごせますように。

 

1.入国カード

IMG_3599

 

実際の用紙内の番号通りに。

1.名字 2.名前 3.ミドルネーム 4.連絡先(携帯番号等) 5.パスポート番号 6.出国地の国名 7.現在住んでいる国名 8.職業 9.便名 10.訪問の目的 11.本人の署名

いかがでしたでしょうか、この入国カードは基本的な記入が多く、比較的書き易いかとも思います。

 

次は、税関の申告書です。主に本人情報と、持ち込む品物を申告する紙となります。

IMG_3602

 

1.フルネーム 2.性別 3.生年月日 4.国籍 5.職業 6.パスポート番号 7.パスポートの発行日及び発行場所の地名 8.フィリピンでの住所もしくは滞在先(ホテル名など) 9.現在の住所 10.便名 11.飛行機に乗った空港名(出発地) 12.入国日 13.訪問の目的 14.同伴している家族の人数 15.荷物の数(預けた荷物 / 手荷物)

16-1.動物や植物、魚、またそれらの加工品を所持していますか?(はいの方は、事前に係員にお伝え下さい)

16-2.10,000フィリピンペソを超える以上のフィリピンの紙幣や硬貨や小切手などの、金銭となるものを所持していますか?はいの方は、フィリピン銀行の許可が事前に得ていますか?

16-3.10,000アメリカドルまたはそれに相当する額の他の外貨などを所持していますか?
(はいの方は、税関のデスクにて申告用紙に記入して申告して下さい)

16-4.持ち込み事を禁止されている物(違法な薬物やドラック、拳銃など)、もしくは輸入することを禁じられている物(VCDやDVD、通信機材またはトランシーバー)を所持していますか?

16-5.宝石や電子機器などの製品、広告宣伝用の商品やその見本となるそれらの物を販売目的で所持していますか?

17.本人の署名 18.フィリピンの出国予定日

 

どうでしょうか、16番の5つの質問は長文であるため、あまりしっかりと読まれたことがない方も少なくないかもしれませんが、基本的には通常はNOと答えられる質問ばかりです。みなさんは一般的には旅行もしくは仕事の短期出張など、一時的な滞在の場合にたくさんの現金を持っていたり生きた生物を連れてきたりするケースはほぼないと思われますので、この内容をア他に入れていて頂ければ長文の英語が難しくて分からなくても、「NO」と自信を持って答えられるはずです。

 

意外と何度も目にするこの用紙、一度改めてしっかりと質問内容を把握して、ミスなくスムーズに記入して、無事訪問先、セブ島もしくはフィリピン国内に入国できるように確認してみてください!!!

(issei)

 


Pocket

Issei

ライターについて:

都内の大学を卒業後、介護業界に就職。その後、大学時代に一度訪れたことのあるこのフィリピンでの転職を決意し現在に至る。現地に住みながら、ここセブの衣食住や文化など、気になった部分を中心に書いています。