the id is 22613

[ガジェット] 世界最安、フィリピンでSpotify Premium(スポティファイ・プレミアム)を使ってみた!

Pocket

つい先日Appleでは月額9.99ドルのApple Musicというサービスが開始されました。Beats 1というラジオ局や、ジャンル、曲名、アーティスト等をもとに自分好みの音楽が配信されるストリーミング機能などがあります。

iPhoneなどを使っている方々にとっては新しい機能になりますが、ストリーミング配信のサービス自体はそこまで新しくありません。Pandora Radio、Spotifyなど数多くのサービスがあるなか、フィリピンでもSpotify(スポティファイ)も2014年から上陸したという事を以前エキサイトセブで紹介しましたよね!

前回は無料会員での利用方法を紹介してきましたが、今回はその上位版であるSpotify Premiumを試してみたいので、今回はそちらを詳しく紹介していこうと思います!



Spotify(スポティファイ)は2006年にサービスが開始されたスウェーデン発の音楽ストリーミングサービスです。

音楽を聞く場合はCDやオンラインストアなどでダウンロードした音楽をiPhone、iPod、ウォークマンなどといったデバイスに入れて聞くのが通常の方法ですが、音楽に聞き飽きたり、新しい音楽を見つけたい!と思うことがあるでしょう。

そんな時に役に立つのが音楽ストリーミングサービス。インターネットに接続することで、サービス内に登録されている音楽を検索したり、再生したり、サービスによってはプレイリストを作ったり、オフラインで使用できるものがあります。

spotify7

Spotifyはそれらの機能が備わっており、音楽だけではなく対応している国も多いので、音楽ストリーミングサービスでは最大と言われています。そんなSpotifyも登場してから約7年経って、フィリピンにも対応しました

以前エキサイトセブでは無料版を紹介してきましたが、今回はオフライン機能や広告の非表示、スキップ無制限、曲の選択などが出来る、プレミアム機能(Spotify Premium)を使ってみました!

Spotify Premium(スポティファイ・プレミアム)は月額制のサービス。無料版でも問題なく利用できますが、広告が挿入されたり、スキップ回数の制限があるなど、音楽を毎日楽しんでいる方にとっては少々ストレスになってしまう場合があります。

プレミアム機能の料金は9.99ドル(約1,226円)ですが、これはアメリカの場合。国の通貨によって価格が変わってきます。

spotify6

他の例で言うと、イギリスは9.99ポンド(約1,910円)、カナダは9.99カナダドル(約975円)、オーストラリアは11.99ドル(約1,105円)、ユーロ圏は9.99ユーロ(約1,362円)、本家スウェーデンは99クローナ(約1,437円)とどれも1000円前後で割高だと感じてしまいますよね。

でも、面白いことにフィリピンでは対応している64カ国のうち、129ペソ(約351円)というSpotifyで最安の価格が設定されています。

これはフィリピンで音楽の利用者が多いこと、給料等が低めなフィリピンに他の国のように高めに設定してしまうと、プレミアム機能を使うユーザーが少なくなってしまう。ということを考えて設定したと思われます。

筆者も音楽を毎日のように聞いており、既にSpotifyの無料版を試してきているので、プレミアム機能にアップグレードをしてみました!

フィリピンでSpotify Premiumを利用する場合はまずウェブサイトからユーザー登録をする必要があります。方法については以前書いた記事からでもチェックできますが、既にアカウントを持っている場合は、ログインをします。

spotify1

ログインを完了すると、メニューに「Upgrade」というページがあるので、そこをクリックし、クレジットカード情報を入力します。筆者の場合はフィリピンのカードを使用したのですが、日本で発行されたカードは未検証です。

spotify3

すると、「プレミアム機能にご登録ありがとうございます」のメールが届きます。Spotifyのウェブサイトを見ると、普段とあまり変わらない画面ですが、再生してみると広告が無かったり、スキップ無制限、オフラインでの使用が可能になります。

spotify2

モバイルアプリで使用する場合も自動的に反映されるので、iTunesの場合はUSアカウントまたはフィリピンアカウントを持っている場合であればSpotifyのアプリをダウンロードして端末で利用することができます。

spotify4

 

プレミアム機能が良いと思ったところ

筆者的にはオフライン機能が使えるというのはプラスだと思います。というのも、モバイル通信が良い所であれば問題はないのですが、無料版だと電波が届きにくいところに行くとすぐに音楽が止まってしまうので、好きな音楽を保存したプレイリストを「オフラインで使用する」の設定をオンにする事で、通常のウォークマンのように使えるので良かったです。

spotify5

音楽のスキップの無制限や広告が入らないというのも良いですが、音にこだわりがある人は320kbpsの音質を楽しむこともできます。

 

音楽を聞くだけであれば無料版でも十分楽しめると思いますが、新しい音楽に出会いたい。パソコンとiPhoneなどのプレーヤーの音楽同期が面倒だと思う方は便利な機能だと思うので、良いと思います。

また、音楽ストリーミングサービスに1,000円使うと少々戸惑いますが、フィリピンの最安価格を使えば月額400円なので、お得だと感じられるはずですよ!

 

(MIKIO)


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。