the id is 22787

セブ・マクタンで最も美味しい「エンサイマダ」を探せ!

Pocket

セブ・マクタンの朝食ではみなさん何をチョイスしているのでしょうか?現地では沢山のベーカリーがあり、1つ5ペソ(約14円)で購入できることもあって、パンを食べている方もいらっしゃるかと思います。もちろん観光で訪れればリゾートホテルのおいしい朝食を食べることができますね。そんな中今回は、筆者がとても美味しいと思う「エンサイマダ」というパンを徹底比較してきました!

 



こちらの記事は本日他マガジンからも配信されています。
転載元:セブ・マクタンで最も美味しい「エンサイマダ」を探せ! | W.W.J.world – http://wwj.world/

今回特集するエンサイマダ(Ensaïmada)は、元々スペインのバルセロナの東側の海に浮かぶ島、マヨルカ島で生まれたと言われる伝統的なパンの1つです。フィリピンはスペインに長く統治されていた歴史を持ち、現在もセブ島には世界一周の航海士マゼランゆかりの品がたくさん残っています。観光ではサン・ペドロ要塞やサントニーニョ教会、マクタンシュラインなどが有名な場所になります。

 

そんなエンサイマダはスペインからやってきて、今ではフィリピン全土で認知されるほど人気のパンの1つになっています。渦巻状の特徴のあるパンで、フィリピンではほとんどの場合上にバターが塗られ、細切りにしたチーズが乗せられています。

 

とってもわかりやすいイメージが載っているサイトがありましたので写真とURLを参考にご紹介させて頂きます。こちらはフィリピン風のチーズが乗ったものではなく、渦巻状のパンとなっています。こちらのパン屋さんのサイトに掲載があるので、スペイン風エンサイマダは日本でも購入することができるかもしれませんね。

 

d1add05e2c41f3ef25bd48564be3b35f

 

参照元:http://www.saint-germain.co.jp/brand/item/bread637/

 

スペイン風でもフィリピン風でも、エンサイマダに共通するのは「圧倒的なふわふわ食感」です。実は筆者は以前にスペインを訪れたことがあり、美味しいパンだなと思って覚えていたパンがあったのですが、それがエンサイマダであることには気づいていませんでした。フィリピンのエンサイマダはチーズとふわふわ食感がマッチして、スペインのものより個人的にはおすすめです。

さて今回筆者はそんな大人気のエンサイマダの中で、セブ・マクタンのナンバー1を探すべく食べ歩きに挑戦しました。場所はセブ最大のモールSM(シューマート)から始まり、各カフェやホテルレストラン、コンビニなどにも及びました。果たしてどのエンサイマダが一番美味しいのか?意外な結末が待っていますので、最後まで是非ご覧ください!

 

 

IMG_8200
 

 

まずSMに到着した筆者は、事前に調査して美味しいと評判だった「Red Ribbon」へ向かいました。ちなみにこのお店はケーキを主な商品としていることでセブでは有名で、誕生日のデコレーションケーキなども作ってもらうことができます。主なモールではこのRed Ribbonを見つけることができると思いますので、ケーキも合わせてチェックしてみるといいと思います。

 

 

IMG_8199
 

 

Red Ribbonに到着すると、エンサイマダの看板が店頭に出ていました。初めから幸先のよい調査になってきました!前述のようにフィリピン風エンサイマダは、細切りのチーズがかかっています。この塩味とパンの甘みが混ざることで絶妙な味を作り出すのですが、バターも含めて味の違いは主にここから生まれてくることになります。価格は1つ26ペソ(約70円)と、町中の5ペソパンよりは高めになっています。

 

 

IMG_8201
 

 

実際に販売されていたRed Ribbonのエンサイマダがこちら!実際に食べてみると少々脂っこいものの、エンサイマダ本来のふわふわ食感は十分に楽しむことができます。また、他のエンサイマダと比べると結果的に、ここが一番チーズが多かったように思います。

Red Ribbonにてチェックを終え、レジの店員さんに「君の一番美味しいと思うエンサイマダはどこにある?」と聞いてみると「そりゃ、もちろんRed Ribbonですよ!!」とのこと。ただ、これでは次に進めないので質問の理由を話してみると、「下の階のAnita’sはおいしい」との情報をゲットしました!

 

IMG_8206
 

 

Red Ribbonの店員さんにおすすめされて訪れた2件目のエンサイマダショップ「Anita’s」は、モール内にありながらもローカルな雰囲気の漂うちょっと不思議なお店です。本来ここはパン屋さんなので、味にも期待ができそう!さっそく実食です。

 

 

IMG_8205
 

 

Anita’sのエンサイマダには複数の種類があり、中にハムが入ったりクリームが混ざったりするものがありました。今回筆者はクリーム入りのエンサイマダを選択。値段は34ペソ(約92円)とRed Ribbonよりも更に高額!!美味しさに期待して購入です。

 

 

IMG_8207
IMG_8208
 

 

Anita’sではイートインの場合、袋から出してパンを温めてくれます。実際に温めてもらったエンサイマダが上の2枚の写真です。エンサイマダの中に入っていたのは、甘い不思議な味のクリーム。クリームと聞いて筆者がイメージしていたものとは少し違いましたが、フィリピン人が好みそうなかなり甘めの味付けでした。更にAnita’sの店員さんに今回の取材の話をしてみると、「メインエントランス近くのLeonaは美味しい!」とのことなので、次に進みます!

 

この時点でのエンサイマダランキング

1 Red Ribbon
2 Anita’s

 

 

IMG_8198

 

 

Leonaに向かう道沿いで、他のパン屋さんでもエンサイマダが販売されているのを見つけました。小さいサイズで6個入り、家族皆で楽しむエンサイマダもとてもいいと思います。今回は一気に6個食べてしまうと調査終了になってしまいそうなのでパスしましたが、もし気になった方は試してみてください。

 

IMG_8211
 

 

SMのメインエントランス近く、FOREVER21の近くに位置するカフェ「Leona」はケーキ、パン、軽食も提供しています。Leonaはチェーン店なのでSM以外に町中でも見つけることができます。緑色の看板なので、意外と目立ちます。

 

IMG_8209

 

 

ここLeonaのエンサイマダはきれいに包装されています。値段は20ペソ(約54円)と、ここまでの2つと比べると多少安くなっています。ただチーズが少なく、エンサイマダ自体もそこまでふわふわ感がないのが残念でした。一般的なパンで、味がエンサイマダといった感じです。

 

この時点でのエンサイマダランキング

1 Red Ribbon
2 Anita’s
3 Leona

 

Leonaでは新しい情報をゲット!なんとエンサイマダを中心に取り扱う店がSM内にあるとのこと。その名はMagic Melt。ふわふわ感が期待できそうな名前です!Magic Meltは2階にあるとのことで、階段を上がったり下がったり。頑張ります。

 

IMG_8213

 

 

少し迷いながら辿り着いた本日4つ目のエンサイマダ屋さんMagic MeltはSMの場合、しっかりとした店舗を持たない露天のような場所でした。しかし、エンサイマダにおいてはこれまでの3つと比べ圧倒的な品ぞろえを誇っています!下の写真でご覧ください。

 

 

 

 

IMG_8214  IMG_8216

 

 

 

どうです、この圧倒的なエンサイマダの種類と量!!まさかこんなエンサイマダ天国があるとは思いもしませんでした。様々な味がある中で、今回はマンゴーなど4種類の小さめのエンサイマダをセレクト。値段は小さいサイズ1つで16ペソ(約44円)とおやつにお手頃な値段となっています。味はこれまでの中で一番ふわふわ、チーズの味もしっかりしていて、かなり高評価!ここにきて1位にMagic Meltが踊り出ます。

 

この時点でのエンサイマダランキング

1 Magic Melt
2 Red Ribbon
3 Anita’s
4 Leona

 

こんなに美味しいMagic Meltのスタッフなら、もっと美味しいエンサイマダを知っているに違いない!と思い店員さんに聞いてみると、「コーヒーショップにもエンサイマダが販売されている場合がある」という有力情報をゲット。まずはSM内のBo’s Coffeeへ向かいました。

 

IMG_8219
 

 

「Bo’s Coffee」はセブ島でスターバックスと並び人気のコーヒーショップです。各モールだけでなく大きな道沿いなどにも店舗があります。マクタン島にはJパークホテル近くにありますね。セブにはたくさんの店舗がありますから、セブ島留学をされている方にはお馴染みかもしれません。

 

 

 

 

IMG_8217

IMG_8218
 

確かにここにもエンサイマダはありました。値段は55ペソ(約149円)と、ここまでのエンサイマダと比べるとかなり高めの設定です。しかし、ここは食べます。ふわふわ感はMagic Meltとほぼ同じ、大きさは他のものよりも大きめですが味がやや薄く、コーヒーのお供にはちょっと物足りないかな?と感じたので、3位としました。

この時点でのエンサイマダランキング

1 Magic Melt
2 Red Ribbon
3 Bo’s Coffee
4 Anita’s
5 Leona

 

 

 

IMG_8228

 

 

実際の試食はSM内の別のBo’s Coffeeで行いました。エンサイマダはボリュームがあるので1日にいくつも食べるパンではありません。もし見かけたら「明日の朝に食べよう」と買っておくことをおすすめします。また、一部のエンサイマダは油がかなり染み込んでいる場合があるので、買う前に確認できればどんなエンサイマダなのかチェックしておくことをおすすめします。SMでの調査はここまで。次はマクタン島へ!

 

IMG_8351
 

 

次にエンサイマダを見つけたのはマクタン島マリーナモール近くの24時間営業カフェ「Coffee Zone」です。こちらではチーズエンサイマダ40ペソ(約108円)とウべ味のエンサイマダ45ペソ(約122円)があります。写真で見て頂いてもわかるように、ここのエンサイマダの記事は蒸しパンのような状態になっているので、他のものとはかなり味が異なります。小さめですが味が濃くなっています。チーズは多め。3位にランクインです。

 

この時点でのエンサイマダランキング

1 Magic Melt
2 Red Ribbon
3 Coffee Zone
3 Bo’s Coffee
4 Anita’s
5 Leona

この日は調査を終え、2日目に移ります!

 

 

 

IMG_8234

 

 

2日目は筆者が勤務している、マクタン島内の旅行会社の隣にあるコンビニ「KAI Convenience store」で偶然エンサイマダを発見!レジの女性スタッフもおすすめするエンサイマダは毎日ほぼ売切れ、毎日仕入れているとのことで味に期待がかかります。

 

IMG_8331

 

 

値段は30ペソ(約81円)とウベ味35ペソ(約95円)とやや高めの設定。今回はウベ味をチョイスしましたが、まさかのこのエンサイマダが美味しい!Magic Meltに負けないふわふわ感とボリューム、チーズの量、更にウベ味が他の店舗と比べても甘くなくウベ芋の本来の味が生きています。ただ、ここにはチーズとウベの2種類の味しかないため、品揃えの観点から2位にランクインです。

 

この時点でのエンサイマダランキング

1 Magic Melt
2 KAI Convenience store
3 Red Ribbon
4 Coffee Zone
5 Bo’s Coffee
6 Anita’s
7 Leona

 

IMG_8340 IMG_8345

 

ここで番外編のエンサイマダをご紹介します。
今回見つけたものの食べる事ができなかった、マクタン島内リゾートホテル「クリムソンホテル」のエンサイマダです。朝食会場にも、別途売店にもエンサイマダが!朝食会場のものは一口サイズでしたが、なんと売店のものは100ペソに税金とサービス料金もかかる超・強気設定価格!!でもかなり大きめ、美味しそうでしたよ。もしこのホテルに泊まる場合には、是非試してみてください。

 

IMG_8355

 

 

さて、今回のエンサイマダ比較調査で最後に選んだのが、マクタン島マリーナモール内の「Starbucks」です。日本でもまず知らない方はいないのではないか、というほど有名なこのコーヒーショップはマクタン島にもセブ島にも店舗を構えています。正直ここまで食べてきた結果、Bo’s Coffeeがそこまでランク上位に入らなかったため、コーヒーショップのエンサイマダにはあまり期待が持てませんでした。しかし最後までしっかり調査しようと訪れたわけなのですが、これがまさかの結果を生みます。

Starbucksのエンサイマダはなんとホテルを除いては最高価格の75ペソ(約203円)!!ローカルのパン屋さんならパンが15個買えてしまうというかなりの高額です。それでも様子を見ていると、かなりの頻度でエンサイマダが売れている様子。これは期待できるかも、と思い最後の購入です。

 

IMG_8364
 

 

購入してみてまず驚いたのは、エンサイマダが箱に入っていること!なんだかビッグマックのような雰囲気を感じますが、これまでの中で最も大きいサイズです。大きすぎるので袋の中にはナイフとフォークが添えられていました。こんなエンサイマダは初めて。さて味の方は・・・

 

 

IMG_8363

 

 

 

まさに王者の風格を持つStarbucksのエンサイマダ。その味も、まさに王者!ふわふわ感こそやや欠けるものの、大きさ、バターの味、チーズの味ともに満点!溶けるような舌触りは75ペソでもポンポン売れていくことに納得できます。もし自分の家の近くにStarbucksがあったら、是非朝優雅に食べてみたいと思ってしまうStarbucksエンサイマダが堂々の1位にランクインです!

 

エンサイマダ最終ランキング

1 Starbucks
2 Magic Melt
3 KAI Convenience store
4 Red Ribbon
5 Coffee Zone
6 Bo’s Coffee
7 Anita’s
8 Leona

 

今回のランキングはあくまでも筆者の独断で採点したものですので、是非この8つのお店でエンサイマダを食べ比べてみてください。きっとあなたの好きなエンサイマダが見つかると思います。いつか、本場スペインでも同じような調査をしてみたい!と感じるほど楽しかった今回の調査。またセブで有名な食べ物の比較を行ってみたいと思います。

転載元:セブ・マクタンで最も美味しい「エンサイマダ」を探せ! | W.W.J.world – http://wwj.world/

 

(Taku)

 


Pocket

Taku

ライターについて:

大学時代に複数回セブを訪れ、NGOを設立しセブ島内で主に活動。卒業後は日本で教育営業職に就くが、セブの魅力に取り憑かれ現地旅行会社に転職。現在は同社のマニラ支店を立ち上げマニラに移住後、ブログ「20代の海外就職論!」や「W.W.J Project」などを通して海外で働く情報を現地から発信中。



Ads Open