the id is 21694

いよいよGW!セブ島!セブ島!!写真でご紹介のGW特集!

Pocket

あっという間に4月も終わり、もう5月ですね!五月と言えば、やっぱり待ちに待ったゴールデンウィークですね!!!本記事をご覧になっている皆様も、今夜もしくは明日などの飛行機でセブにお越しになる方もいるかもしれません。

 



 

そこで、筆者がセブ島で思わず、ああ綺麗だ、写真を撮りたいと思った瞬間の写真をご紹介するとともに、みなさんがセブに来る前に少しでもイメージを広げて頂ければなと思い、今回の記事を書くことにしました。

 

ゴールデンウィークは南国リゾートのセブ島で間違いないし!!!と思って頂けるような、セブの日常から綺麗な空間までご紹介したいと思います!!

 

1.ただただ大きなセブの空IMG_1435-002

 

2.世界最大級の生物、ジンベエザメ

IMG_1740-002

 

3.テラスから一気にプールへ、プランテーションベイホテル

IMG_1901-002

 

4.とある日の、マリバゴブルーウォーターホテルのビーチからの夕陽

IMG_2072-002

 

5。マクタン島内のホテルでも、群を抜く高層高級ホテル、ムーベンピックホテル!

IMG_2080-002

 

7.ホテルの屋上のバーからはセブの夜景を独り占め、マルコポーロプラザホテル

IMG_2115-002

 

8.朝は1日の始まり、辺りがそっと静まり返った幻想的なセブの早朝、まるで夕陽の様な偉大な朝日。

IMG_2585-002

 

9.セブ島とマクタン島の架け橋、近代的な建造物である立派なニューブリッジの下にはローカルの憩いの場が広がっていた。

IMG_2600-002

 

10.セブバルーンに乗って、マクタン島を丸ごと見渡してみると、自然の多さに気付かずにはいられない。

IMG_3217-002

 

 

いかがでしたでしょうか。綺麗なホテルや、自然満載の太陽、土地、まるで近代的な新しい建物と、現地の人が大切にしている日常との2つを垣間見ることができる、ここセブ島。

 

場所によっては、日本のまるで昭和の頃の様な雰囲気、香り、人間の付き合い方、優しさ、食べ物などが未だに残っている一方で、大きな橋やホテルがあり、本当に不思議で魅力がいっぱい詰まったセブです。皆さんが気になったところがあれば、ぜひこのゴールデンウィークにセブにお越しの際に一足伸ばして、訪れてみてくださいね!!

(ISSEI)


Pocket

Issei

ライターについて:

都内の大学を卒業後、介護業界に就職。その後、大学時代に一度訪れたことのあるこのフィリピンでの転職を決意し現在に至る。現地に住みながら、ここセブの衣食住や文化など、気になった部分を中心に書いています。



Ads Open