the id is 21827

朝食メニューを一度に食べられる?ジョリビーのパンケーキサンドイッチ(Pancake Sandwich)をオーダーしてみた!

Pocket

仕事や学校が始まる前に朝食を食べて、一日のエネルギーをチャージしていきたいですよね!

でも朝起きるのが苦手だったり、朝が早くてなかなか朝食を作る時間が無い場合はファーストフードの朝食メニューが便利ですよね。日本でファーストフードの朝食メニューと言えば真っ先にマクドナルドの朝マックが出てくるとは思いますが、フィリピンではKFC(ケンタッキー)ジョリビーなどでも朝食が提供されています。

朝食で食べたいと思うメニューはパンケーキですか?それともベーコンや卵?

普通なら一つのプレートにメニューを分けて提供されますが、ジョリビーではこれらを一つのサンドイッチにしてまとめて食べられるパンケーキサンドイッチなるものがあるというのがご存知だったでしょうか?



一日のエネルギーの元になるので学校や仕事をする方は取っておきたい食事です。自分で作るほうがベストですが、何らかの理由で朝食が作れない場合もあると思います。

そんな時に役に立つのがファーストフードの朝食メニュー。フィリピンでは多くのファーストフード店でマフィンやパンケーキなどのスタンダードな朝食メニューの他、ライスを中心としたフィリピン式の朝食なども見つけることが出来ます。

朝食と言ったらやはりパンケーキや卵、ベーコンなどを食べたいと思いますよね。

普通これらのメニューが提供される場合は1つのプレートにメニューが分けられている状態で提供されることがほとんどですが、ジョリビーではフォークやナイフなどを使う手間を省き、一度にまとめて食べられるパンケーキサンドイッチ(Pancake Sandwich)というメニューが登場しています。

これがそのパンケーキサンドイッチ。価格はドリンク込みで65ペソ(約174円)

ハンバーガーと同じ包装がされているので、一見ハンバーガーだと思ってしまいます。

IMG_2358

ちなみにジョリビーのパンケーキはこの様な感じ。筆者的にマクドナルドのものよりも美味しく感じます。

IMG_2359

ジョリビーのホットケーキとパンケーキサンドイッチを比較してみるとこの様な感じ。二回りくらい小さくなっています。

IMG_2360

パンケーキサンドイッチの中には目玉焼き、ベーコン2枚、チーズが入っており、小さいパンケーキがバンズの代わりになっています。

IMG_2362

食べてみると、チーズとベーコンの塩とほんのりと甘いパンケーキが良いマッチしています。

IMG_2364

塩と砂糖を組み合わせるので、思わず「え?」なってしまいますが、パンケーキとベーコン、ソーセージ、卵などのセットメニューもあるので、サンドイッチとして組み合わせてもアリなのではないか?と思ってしまうメニューです。

筆者の場合、ソーセージやベーコンなどの塩が効いているメニューはケチャップを、パンケーキはシロップなどを掛けて交互に食べるのですが、こちらのメニューは何も掛けられていません。

IMG_2366

試しにメープルシロップを掛けてみると甘さが引き立つので、これはこれで美味しいと感じました。

オーバーオールでユニークで良い商品だなとは思いましたが、サイズが少し小さめなので物足りないと感じてしまうかもしれません。

理想とすれば通常のパンケーキサイズにハッシュブラウンなどのサイドメニューがあれば良いかなと感じましたが、食べやすさや価格などを考慮してこの様になったのではないかと思います。

エキサイトセブでは今までに朝マックや朝食で食べられる干物などを紹介してきましたが、朝食が食べたいけれど本当になかなか時間がない人や、ネタで食べてみるというのも悪くはないので、チェックしてみると良いですよ!

 

(MIKIO)


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。