the id is 21731

セブで体を動かそう、ボクシング編!!!

Pocket

生きていると身体を動かしたい、どうせならやったことのないスポーツを試してみたいななんて思う時がありますよね。サッカーや野球テニスなどは皆さん経験をしているひとも多いかと思いますが、それ以外のスポーツなると知ってはいる、テレビではよく見るけど実際にはやったことがないというスポーツもいくつかあると思います。

 



 

今回はそんな中で、ボクシングに挑戦してみました!!!

フィリピンでボクシング、、、みなさんひとつお気づきでしょうか。そうです、テレビで試合を見た方、ニュースで結果を見た方もいるかと思いますが、先日5月3日にボクシングのマニー・パッキャオ対フロイド・メイウェザーの歴史的な試合がありました。

IMG_3289

 

ここセブでももちろん、その戦いは試合開始前から盛り上がっており、街のあちこちでモニターが設置されたり、放送を見れる大きなテレビがある家に近所の人も含めて、たくさんの人が集まって、国全体でパッキャオを応援していました!

このパッキャオは、フィリピンの国民的英雄で、有名なだけではないし、小さい子供から年配の人まで、その人気は日本の誰とも比べ物にならないもののようでした。

筆者も、とある御宅にてその試合を観戦していましたが、パッキャオの強いパンチが相手選手にヒットすると、ワーワー、逆に相手に打たれてもワーワーといった感じでとても盛り上がっていました。

これがその時のとある家の中の様子です。

IMG_3344

 

みんな真剣なまなざしで試合を見ています。

結果は、パッキャオがメイウェザーに0-3で判定負けしてしまいましたが、そのお祭り状態と、ごく一部のファンだけでなく、国全体が1つの試合を見ているその光景は、とても珍しく、かつとても貴重な経験になりました。

 

さて少し話が逸れたのですが、セブでのボクシング初体験についてご紹介致します。

 

まず、今回訪れたのは、マクタン島内のモールの1つとして有名なメプサの中にあるボクシングジムです。

IMG_3291

 

 

外見はこのようになっていて、外から見てもすぐにわかります。

IMG_3290

さて実際にボクシングをする、とはどういうことなのか全く想像がつきませんでした。トレーナーのような人に初めてだと伝えると、トレーニングが始まりました。

それはまるで高校の部活の様な感じで、小刻みにステップを踏んだり、ジャンプをしたり、スクワットをしたりと、小さい動きではありますが、30分程続けているとかなり体が暖まってきます。

IMG_3287

 

そして、いよいよ、手に布の生地のテーピングを巻き、グローブをはめます。全く初めての感覚、一瞬少しパッキャオに近づいたような感覚になりましたが、気を取り戻して、開始です。いくつかあるサンドバックを打ち、その後リングに上がりトレーナーのミットを指示に従いながら、打ちます。

この日は計3ラウンド(1ラウンド3分)をやりましたが、最初は立ち方やガードの仕方、パンチの出し方や角度を教えられました。そして、次第にコンビネーションやフックなども教えられて、複雑になってきます。

IMG_3286

この1ラウンド3分は、とても短いものだと思っていましたが、想像以上に長いです。テレビで15ラウンドをやっていて、時間にすると約1時間程ですが、筆者の自分の経験の3分から考えるとその12ラウンドをやり切るというのは本当にすごい事なんだなと感じました。

このトレーニングでは、少し悪い気もしますが、一方的にトレーナーのミッドを打つため、打たれることもなく、ストレスの解消にはもってこいです!また、パンツを打つ、ステップを踏むという行為は思いの外、体全身を使う為、程良い疲労感が得られます!

あまり経験することがないボクシングですが、パッキャオの試合を見て面白いと思ったり、運動不足を解消したいなんて方が、御試しでもいいので是非1度やってみてくださいね!

(issei)


Pocket

Issei

ライターについて:

都内の大学を卒業後、介護業界に就職。その後、大学時代に一度訪れたことのあるこのフィリピンでの転職を決意し現在に至る。現地に住みながら、ここセブの衣食住や文化など、気になった部分を中心に書いています。



Ads Open