the id is 17433

セブ島のゲームセンターを楽しんでみよう!

Pocket

エキサイトセブをご覧いただいている皆さんも、日本で1度はゲームセンターに行ったことがあると思いますが、フィリピンでのゲームセンターは日本と違った新鮮味のあるゲームが沢山あります!

行ってみたいけど、異国のゲームセンターに行くのは不安を感じている方もいらっしゃると思いますので、今回はJ centerにあるゲームセンター「Xcite Republic」をチェックしてみましょう!

 



 

今回ご紹介する「Xcite Republic」は、マンダウエ市有数のモール「J center」の3階にあるゲームセンターです。このJ centerのように、セブ島内の主要モールにはゲームセンターがほとんどありますので、モールで時間を持て余した時には立ち寄ってみてはどうでしょうか。

 

IMG_0703

 

フィリピンのゲームセンターと日本のゲームセンターとの大きな違いの1つですが、フィリピンのゲームセンターの大半は、ゲームセンター内のカウンターでお金をチャージし、そのカードを使って遊びます。1度チャージしてしまうと、どんどん使ってしまいたくなるような仕組みですよね。

 

IMG_0704

 

こちらのゲームセンターで、まず筆者が目に入ったのはこちらの写真です。ダーツが3投35ペソ(約70円)から楽しめるとのこでしたので、早速チャレンジすることにしました。

 

IMG_0689

 

このように、壁に掛けられた風船をダーツの矢で割ると、商品が貰えるというゲームでした!商品の中にはお菓子、文房具、人形、バドミントンラケット等、色々な種類の景品が貰えるそうです。

筆者もトライしてみたのですが、思ったよりヒットさせることができました。友人と合わせて12本投げて、命中が7本でした。ダーツに不安な方も、チャレンジすると豪華景品がゲットできるかもしれません。

 

IMG_0686

 

次にご紹介するのは、日本のゲームセンターでもよく見かけるコインゲーム。日本と大きく違う点となりますが、なんとこのコインゲームはフィリピン通貨の1ペソを挿入して楽しむ仕組みになっています。もちろん上手く落とすことができると、現金を手に入れることができるのは新鮮ですよね!

 

IMG_0690

 

日本でもよく見かける、出てくるワニを叩くゲームは15ペソ(約30円)でお楽しみいただけます。

 

IMG_0695

 

日本でも見られますが、このバスケットボールのゲームはフィリピンで大人気です。街中のあちらこちらでバスケットを楽しむ姿がよく見られるだけに、ゲームセンターでも、十分スペースを使って設置されています。こちらも、先程のゲームと同じく15ペソ(約30円)でお楽しみいただけます。

 

IMG_0692

 

このクレーンゲームはちょっと斬新です。景品が吊るされている複数のヒモを、ハサミが設置されているクレーンで切り落とすタイプのものです。1回15ペソ(約30円)で、筆者もチャレンジしてみたのですが、かなり難しかったですね!

 

IMG_0691

 

ご家族でゲームセンターに来たら、無邪気に遊ぶお子さんの面倒はちょっと疲れるもの。こちらのゲームセンターではマッサージチェア・カラオケを楽しむことができます。日本のゲームセンターにも1人カラオケができる所もあるみたいですが、こちらのゲームセンター内のカラオケは複数の人数でカラオケルーム。1曲単位で楽しむこともできるので、気分転換にはうってつけですね。

 

IMG_0702

 

 

IMG_0700

 

そして、筆者が最も驚かされたゲームがこちらです。最新のゲーム機のダンスゲームを、15分25ペソ(約55円)で楽しむことができます。日本よりダンスに抵抗が無いフィリピンでは、こちらのゲームは大人気でした。

私達もトライしてみたのですが、15分で3曲楽しむことができたので、最後には汗をかくくらい良い運動になりました!

 

今回ご紹介しましたゲーム以外にも、日本とは少し違ったり、日本よりお得に楽しめるゲームが沢山ありました。ショッピングモールでショッピングの間に、リフレッシュのつもりでゲームセンターを覗いてみると、面白い発見が沢山あるかもしれませんね!

 

 

(EIJI)


Pocket




Ads Open