the id is 15671

フィリピンのローカルジムで体を鍛えよう

Pocket

近年、フィリピンでは健康志向やスポーツの人気によって、さまざまなスポーツクラブやジムが開設され、多くの人が通っています。

体力をつけたり、体のシェイプアップの為にボクシングジムに通ったり、趣味としてロッククライミングや武術、ダンス教室に通う人も少なくありません。

中でも、筋肉トレーニングをするようなジムは大型ショッピングモールを始め、街中やローカルな場所などいたるところにあります。今回はローカルのスポーツジムを紹介したいと思います。  

ここジムはマクタン島内の普通の住宅地の中にあります。見た目は至って普通のフィリピン流の家ですが、室内には多くのトレーニング機材が設置されており、筋骨隆々のフィリピンボーイがトレーニングをしています。

 

984087_10203572659865962_1262811693860400595_n

 

ランニングマシーンのような電気を使ったマシーンはありません。トレーニング機材はどれも古く、歴史を感じます。

 

10268626_10203572043370550_6192735129510918639_n

 

 

サウナのような暑さの中、周りの人々と切磋琢磨しながらトレーニングすることが出来ます。周りの人の筋肉を見て、自分の筋肉を鍛えます。鏡を見ながら、理想の体をイメージして、トレーニングに励みます。

 

10302455_10203572217614906_5719703709168652779_n

 

このジムの経営者は国内外でボディービルダーの大会に出たことがあり、見た目はいわゆるマッチョです。彫刻のような体とさわやかな笑顔が魅力的なオーナーです。そんな彼がトレーニング初心者にはつきっきりで指導してくれます。

 

IMG_1382

 

一言に筋肉トレーニングといっても、むやみやたらにやっても効果が薄く、怪我のリスクもあります。そこで重要なのか正しいフォームと適度な重さと回数です。彼が正しいフォームをチェックしながら、トレーニングに付き合ってくれます。正しいフォームでトレーニングをすると、別の余分な筋肉を使わないため、効率的に自分が鍛えたい部分のみを鍛えられます。

 

10156790_10203572028690183_5576887210377193086_n

 

料金はデイユースが40ペソ(約100円)、マンスリー契約で350ペソ(約900円)とかなりリーズナブルです。

 

IMG_1379

 

トレーニングでのどが乾いたら、ジム内で売られている栄養ドリンクやスポーツドリンクで水分補給をしましょう。

 

10295688_10203572221415001_6037535394826818138_n

 

フィリピンで長期的に生活をしていると、なかなか運動をする機会はありません。また、フィリピンの食事は日本の食事と比べ、味が濃く、油が多く使われていますので、日本にいるとき以上に健康に気を使った方がいいかもしれません。

フィリピンは年中暑い国ですので、外で運動すると熱中症などのリスクもあります。セブ市内まで足を運ぶのが大変で億劫な時は是非家の近くでジムを探してみてください。きっと身近な場所にジムがあるでしょう。

 

(ヤス)

 

 

 

 

 


Pocket