the id is 14865

日本料理や焼肉を思う存分楽しめる食べ放題のお店、Tokyo Table(東京テーブル)

Pocket

セブ島には色々なレストランがありますが、たまにガッツリと食べ放題を食べたくなる時がありますよね。

日本風の焼肉はもちろんの事、韓国焼肉やモンゴル料理、中華料理など他にも色んな食べ放題のレストランがセブ島に点在しています。中でも人気なのが焼肉系なのですが、ここ最近登場して有名なTokyo Table(東京テーブル)があるという事はご存知だったでしょうか?

焼肉がメインですが、日本料理、中華料理の他、フィリピン料理も楽しめるアジアンフュージョンのレストランなのです!



セブ島も本格的な夏がやって来ましたが、夏が近づいてくると、いっぱい食べたくなりますよね!

そんな時にオススメなのが食べ放題です。エキサイトセブでは中華料理モンゴル料理ホテルにあるブッフェなど何回か紹介してきましたが、やっぱり食べ放題といえば焼肉の方が良いと思う方も多いと思います。

以前、但馬屋若松YUGO Yakinikuなどといった焼肉食べ放題のレストランを紹介してきましたが、2013年の後半に新しくTokyo Table(東京テーブル)というお店がオープンしました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東京テーブルはパークモールのすぐ横に登場したCity Time Square(シティー・タイムスクエア)という商業プラザ内にあります。女性向けに嬉しいコーヒーショップやレストランが立ち並んでいますが、東京テーブルはその奥にあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内装はエレガントな感じで、以前紹介した焼肉店とはまた違った感じのイメージを持っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

料理が置いてあるエリアでは焼肉用の生肉、サラダなどの前菜などがありますが、焼肉の他にも日本料理や中華料理、フィリピン料理などのメニューが取り揃えてあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お皿を取って食べたい物を入れていきます。お店の名前に「東京」と書いてありますが、揃えている肉はバーベキューの味付けになっていたのと、他の料理もどちらかといえば中華料理が中心になっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでも、色んな種類の料理を揃えているので、同時に色んなメニューを試せるというのはとても良いこと。味も美味しい方なので満足出来ました。

IMG_6140

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう一つ嬉しいことが、幅広いデザートを揃えているということ。ケーキからアイスクリームまで色々なデザートがあるので、そちらも思う存分楽しめるというのはとても良いですよね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_6136

味に関しては非常に満足出来た方ですが、価格が他の食べ放題に比べて少々高いというのは少し残念な所。

平日のランチタイムが550ペソ(約1300円)、ディナータイムが650ペソ(約1500円)、そして週末のディナータイムが750ペソ(約1700円)掛かるので、少し高く感じるかもしれません。

IMG_6143

でもメニューの品揃えや味には満足出来た方なので、少し違った食べ放題を食べてみたいという方はぜひ、こちらの東京テーブルをチェックしてみると良いかもしれませんよ!

 

(MIKIO)

Photos: ひろ


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。