the id is 15071

It’s up to you!! ローカルな床屋で「お任せ」の髪型にしてみた!

Pocket

初めまして、今日から記事を書かせていただく、新ライターのEIJI(エイジ)です!

まだセブに住み始めて間もないですが、だからこそ新鮮な視点でセブの魅力を皆様にお伝えできればと思っています。

早速ですが、自分らしい記事ということで自分の住まいの近くにある、地元の人しか行かないような床屋で髪を切りました。世界中の床屋で「お任せヘアー」を試していた某テレビ番組を真似て「It’s up to you!(あなた次第です)」 のみ伝えて、セブの人々と同じような生活をしようと決心しました。

一体、どのような髪型になるのでしょうか?



今回訪れたのはこちらの床屋。私がここの側を通るといつも人で賑わっています。しかしカットのみで1人15分~20分、なんと30ペソ(約70円)で髪が切れるんです。日本人からすると、安すぎて少し疑ってしまう程ですよね。

IMG_0735[1]

早速席につきました。店内には畳6畳分くらいの広さで、座席は2つあります。また、壁にはさまざまなヘアスタイルが貼っていて、自分の希望のヘアスタイルを簡単に伝えることができます。

IMG_0712

it’s up to you(おまかせで)」と伝えると、早速バリカンを使って後ろ髪を剃られました。

IMG_0728

すると、僕が外国人ということもあり、またバリカンを使われた時に騒いでしまった為、少し切っただけで終了しました。

IMG_0722

しかし僕は、これではセブの生活に馴染めないと思い、もっと短くするよう伝えました。そして完成!

IMG_0729

横は完全に刈り上げ、トップと前髪に少しだけ長さのあるヘアスタイルになりました。若いフィリピン人男性のお馴染みのヘアスタイルですよね。

感想を率直に書くと、とても上手に切って頂いて大満足です。私が「it’s up to you」と言いつつも何度も私の様子を気にして下さりました。

正直バリカンで髪を剃られるのは不安でしたが、楽しくフレンドリーな雰囲気で楽しむことができます。これがたったの30ペソだと考えるとコストパフォーマンスはすごく良いと感じました。ただ、勿論どの店もこのような店の雰囲気だとは限りませんよ!

今回は男性のショートヘアでしたが、今後セブを訪れる機会がある人、現在セブに住んでいる人、ロングヘアーの男性、女性の皆さんも一度試してみてはどうでしょうか?

(エイジ)


Pocket