the id is 14870

民芸品の宝庫、「Artevalman」をのぞいてみよう。

Pocket

セブのお土産と言えば断トツでドライマンゴーですが、セブに住んでいると友人からよく「他にお土産はないの?」という質問を受けます。筆者も移住当初はマンゴー以外思いつかなかったのですが、よくよく探してみると面白いものがセブには結構あるのです。その中でも特に民芸品に特化した「Artevalman」というお店を見つけたので、ご紹介します。



「Artevalman」はセブ島のビジネス通りASフォーチュナにあるモール「Jセンター」のすぐ近くにあります。少しモールの裏側に入るので、近くまで行って聞いてみるとわかると思います。

これが入口。きれいではないですが、日本のお店に例えるとリサイクルショップのようなたたずまいです。

IMG_1660

中に入ると、そこは民芸品の倉庫のような広さ。優しいおばあちゃん店員さんが声をかけてくれます。貝やヤシの木材を利用した様々な民芸品が置かれています。

IMG_1654

過度なものはNGですが、ある程度の割引きにも応じてくれてるので、交渉をしながら話を弾ませるのも旅の思い出になるかもしれませんね。

IMG_1655

なんと、「Artevalman」にはワンちゃんも!

筆者の友人が猫の鳴き声の着信音を鳴らすと、とても喜んで遊んでくれました。

IMG_1658 IMG_1659

こんな風にココナッツを使って、動物を作った民芸品もたくさんあります。
アジアンテイストの雑貨を集めている方は特に、お部屋のアクセントになるかもしれませんね!

IMG_1657

こちらは傾けると波の音がする大型の民芸品。筆者は「Artevalman」に3年前にも1度だけ行ったことがあるのですが、少なくともその時から置いてあった気が・・・。

気になる方は是非ご購入ください。

IMG_1661

安いものから少し値が張る高級品まで、食品以外のお土産ならまず揃ってしまう「Artevalman」。お時間あれば、是非行ってみてくださいね。

 

(タク)


Pocket

Taku

ライターについて:

大学時代に複数回セブを訪れ、NGOを設立しセブ島内で主に活動。卒業後は日本で教育営業職に就くが、セブの魅力に取り憑かれ現地旅行会社に転職。現在は同社のマニラ支店を立ち上げマニラに移住後、ブログ「20代の海外就職論!」や「W.W.J Project」などを通して海外で働く情報を現地から発信中。