the id is 11134

[ギャラリー]セブで出会ったスイーツ達をご紹介!

Pocket

エキサイトセブではおなじみのスイーツ記事です!

ライター陣は甘いモノが大好きなのはご存じのとおりかと思います。セブには甘くておいしいスイーツ達が勢ぞろいしています。勿論過去の記事でも沢山紹介してきました。

今回はギャラリーに加え、過去のスイーツに関する記事を一挙公開していこうかと思います。



先にギャラリーとして写真を紹介していきます。そしてその後にスイーツに関する過去記事のご紹介をしようと思います。

image

おなじみ、ラ・マレアのブラウニーカップ。一度食べたら病みつきのその味はセブナンバー1との噂です!

IMG_1004

ファストフード店「超群」のハロハロ。「安くて美味しい」との事で1個70ペソ程度で食べる事ができます。ハロハロはフィリピンの伝統スイーツなので是非試してみてください!

Ralfe-Gourmet-Chocolate-Buffet-4-2

以前ご紹介した「チョコレート工場」のトリュフ。ここのチョコレートは自然の味がしてとても美味しいです!

pound-cake-mango

前に紹介したドライマンゴーを使ったパウンドケーキです。セブの太陽を一杯浴びて育った自然の恵みを味わえます。

image

スターバックスコーヒーの大人気商品「ベルギーワッフル」です。筆者はストロベリーソースをかけて食べるのがお気に入りです!

723_3101510113081_423322303_n
Jセンターモール内にお店を構える、DISTRICT 50のケーキ。アメリカのような雰囲気の店内で美味しいケーキを召し上がれ!

それでは過去にご紹介してきた、スイーツの関係する記事を紹介していこうと思います。

 

豊富なメニューを取り揃えているThe Pantryに行ってヘルシーな料理やデザートを食べてみよう!

大人気のカフェのお店。様々な料理を提供しているアットホームなお店です。勿論料理はどれも美味しく、オーナー夫妻の愛情に溢れています!

 

フランス人オーナーのお洒落なレストラン・カフェ

フランス人がオーナーで、その腕は賞賛されています。美味しいデザートが食べられるとの事で大人気のお店です!

 

セブで美味しいパンケーキを食べよう!パンケーキ専門店のPancake House

アヤラモールやバニラッドタウンセンターなどにあるパンケーキ専門のお店。日本でも最近有名になってきましたが、セブでも是非とも食べてみてください!

 

カップケーキを思う存分楽しめることが出来るお店のCupcaken

セブ市内のバナワ地区にあるカップケーキ専門のお店。オシャレな店内でお喋りしたり、美味しいケーキを堪能する事ができるので大人気です!

 

セブでは珍しい甘さ控えめの美味しいケーキが食べられる「Cafe George(カフェ・ジョージ)」!

セブ駐在員の奥さま御用達のお店で、そのケーキには定評があります。セブでセレブな気分に浸りたいのであればここがオススメです!

 

ブラウニー・アラモードが一番美味しいお店「La Marea」

ITパークとクロスロードに店舗のあるこのお店。ブラウニーカップケーキが大人気で、セブナンバーワンとの呼び声も!

 

セブで人気があるミルクティー専門店をピックアップ!

セブではミルクティーが人気です。それもタピオカなどが入った、バブルティー。モール内でも気軽に買える事が出来るのでぜひトライしてみては?

 

可愛らしくそして美味しいカップケーキ専門店「Sweet Little Things」

高級モールのアヤラセンターモールから5分程度のホテル「パークレーン インターナショナル ホテル」の直ぐ近くにあるお店です。リピーターがいる程のお店で、とても美味しいと評判です。ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

デザートも美味しい!大人気フィリピン料理レストランの「マリバゴグリル」!

観光客に絶大な人気のあるフィリピン料理のレストラン。料理だけかと思いきや、デザートもとても美味しくて人気があります。セブに訪れた際にはぜひ行ってみてはいかがでしょう?

 

この記事を書いていて改めて思ったのですが、セブには沢山のスイーツのお店がありますね。しかも最近は所得の増加もあり、以前にもましてレストランやペストリーでお喋りなどを楽しむ人が増えた気がします。

まだまだ紹介しきれていないお店がたくさんあるので、是非とも皆さんで探してみてはいかがでしょうか?

(ひろ)


Pocket

hiro

ライターについて:

ボランティア、現地大学(サンカルロス大学)を経て、現地の旅行会社に勤める事になりました。今までの目線は変えず、フィリピン人のローカル目線、日本人観光客、セブ在住者として、ローカル記事から観光記事など幅広く記事の提供を努めさせていただきます!