the id is 11611

ちょっとした絶叫を楽しめる、クラウンリージェンシーホテルのエッジコースターに乗ってみる?

Pocket

セブ島のアクティビティはビーチで楽しめる物や自然を楽しめるようなレジャーものが多くありますが、どれもマクタン島やセブ島北部、南部に位置する観光スポットばかりです。

セブシティには市内観光やレストラン、ショッピングなどを楽しむことが出来ますが、少し刺激が足りないと思う方やもう少し違った感じの市内観光を楽しんでみたいと思う方も居ると思います。

でもセブシティにあるクラウンリージェンシーホテルに来れば色んなアクティビティが出来るということをご存知だったでしょうか?中でも景色と絶叫を楽しめるエッジコースター(Edge Coaster)が有名なので、どんな感じなのかチェックしてみました!

 



セブ島には観光やビジネスのために数多くのホテルが点在しています。リゾート地としても人気があるので、海やプール、そしてウォーターアクティビティを提供している事が多く、各ホテルに色んな特色があります。

セブシティだと少し範囲が狭くなっていて、どれも似たり寄ったりするホテルがあるのですが、中でもセブシティの中心地、フエンテオスメニアエリアに建つクランリージェンシーホテル(Crown Regency Hotel)は他が無いようなセブで一番高いタワー型のホテルなのです。

しかも宿泊やレストランだけではなく、色んなアクテビティを楽しむことが出来る娯楽施設でもあるのです!

IMG_2876

タワー型の施設にはホテルの他、ナイトクラブ、ミニゴルフ、会議室やショッピングセンターが入っている複合施設になっていますが、屋上に行くと高い所から楽しめるアトラクションがあります。

IMG_2880

入り口のタワーとは違う隣のタワーから19階へ向かうと、このようなチケット売り場があるので、入場料と好きなアトラクションに合わせて購入します。ちなみに入場料は200ペソ(約420円)

IMG_2877

そして19階から更に上の38階へ行くと、展望台になっているのでセブシティの景色を楽しむことが出来ます。

IMG_2892

この階から見た景色はこのような感じ。天気によってはマクタン島やボホール島まで見ることが出来るでしょう。

IMG_2884

 

IMG_2891

建物の間を渡るジップラインや建物の外を歩くスカイウォーク・エキストリームやウォールクライミングを楽しむことが出来ますが、中でもコースター状のライドに乗って建物のふちを回るエッジコースター(Edge Coaster)がオススメです!

IMG_2886

 

IMG_2888

まず係員のアシストによってライドに乗せられます。ローラーコースターと似ているものなので、安全装備をセットしてくれます。

IMG_2894

建物の周りを回るだけなら、こんな事する必要は無いじゃないの?と思うかもしれませんが、実はこのコースター角度を変えることが出来るのが特徴。コースターにあるレバーを調整することで、角度が変わるのです!

IMG_2897

落ちてしまうようなスリルを味わうことが出来るため、結構楽しむことが出来ますが、高い所があまり好きではない人はもっとヒヤヒヤとするかもしれません。

IMG_2890

セブシティの景色を楽しみながら、絶叫が出来るユニークなものとなっています。

IMG_2900

乗り終えるとこのような「完乗証明書」が名前付きで送られます。乗っている途中に係員が写真を撮ってくれるので、その時の写真も購入することが出来ます。

IMG_2913 IMG_2912

 

IMG_2899

セブ島にこの様なアトラクションを楽しめる所は今の所クラウンリージェンシーホテルしかなく、少し変わった感じの観光を楽しめるのですが、入場料を含め各アトラクションの価格が300ペソ(約620円)高めなのと、アトラクションがあっという間に終わってしまうというのが残念な所でした。

IMG_2909

でも他の観光地よりもアクセスが容易で夜景も楽しめるので、スリルを味わってみたいと思う方や、夜景を楽しめる場所に行ってみたい!という方はこのクラウンリージェンシーホテルをチェックしてみると良いですよ!

 

(MIKIO)


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。