the id is 10976

夏だ!海だ!島だ!アイランドホッピングにオススメの5つの島をご紹介!

Pocket

フィリピンの夏は既に終わってしまいましたが、日本はこれからが夏休みですよね!

この夏休みを使ってセブに来る方も居るのではないでしょうか?セブ島に来たら、もちろんビーチを楽しむ方も多いかと思います。さらにセブ島の海を楽しめるアイランドホッピング(Island Hopping)をご存知でしょうか?

アイランドホッピングというのはボートに乗って色んな島々に行って海やバーベキューを楽しむことです。セブ島の周りには小さな島々があるので、マクタン島とまた違った景色やビーチを楽しむことができます。

さて、セブ島に来たら、アイランドホッピングにオススメの島はどこなのでしょうか?5つピックアップしたので、チェックしてみましょう!



エキサイトセブではマクタン島のビーチを初め、セブ島北部や南部のビーチを紹介して来ました。でもセブ島から少し離れて、海のど真ん中にある島に行くと、更に綺麗なビーチを楽しむことができます。

Sunset in Bohol

バンカーボートに乗って、友人らとワイワイしながらセブ周辺にある島々に行ってビーチやバーベキューを楽しむのがアイランドホッピングです。セブ周辺には数多くの島がありますが、アイランドホッピングに最適な島と言ったらどこなのでしょうか?5つ紹介しますよ!

ヒルトゥンガン島(Hilutungan Island)

 

HILUTUNGAN-ISLAND

アイランドホッピングの最初の到着地になる場合が多い島です。そのためセブ島から結構離れた所にありますが、魚類保護区になっているエリアになっているため、スクーバーダイビングやスノーケリング、フィッシュフィーディング等といった魚と触れ合えるアクティビティをする事が出来ます。

鮮やかなビーチなので、海の中を見たらビックリすること間違いなし!ファインディング・ニモに出てくるカクレクマノミも簡単に見つけることができちゃいますよ!

フィッシュフィーディングをしてみたい方はビスケットやパンを持って来ることを忘れないようにしましょう。

パンダノン島(Pandanon Island)

 

Pandanon-Getafe

セブ島のアイランドホッピングと言ったら、このパンダノン島が有名です。正確にはボホール島のエリアになるため、マクタン島から行く場合は約2時間掛かります。パンダノン島に近づくと白い大きな建物を見かけることができます。

到着すると、長く続く白い砂浜にコテージがあるので、仲間や友人らとリラックスしながらランチやお酒を楽しむのに最適です。

ナルスアン島(Nalusuan Island)

 

nalusuan_island_cebu

他の島と違ってて、私有地の島であるナルスアン島は島全体がリゾートになっています。竹でできたコテージが幾つかあり、バルコニーから海水にジャンブすることもできます。筆者はこの島で実際に泊まったことはありませんが、泊まらずともビーチなどだけでも十分に楽しめるようになっています。

筆者がナルスアン島を好むいくつかの理由として、スノーケリングや海水浴を楽しめるビーチになっているという事と、島の中にあるレストランで美味しい料理を食べれるという事です。そして非常にリラックスできる雰囲気にもなっています。

ただ、この島に来る際は200ペソ(約450円)のランディングフィーが発生します。他にも入場料やレストランで食事する場合は別途料金が掛かるため、安くアイランドホッピングを楽しみたいと思う方は少し厳しいかもしれません。

カオハガン島(Caohagan Island)

 

wish_you_were_here

他の島に比べて名前が覚えやすい島であるカオハガン島では綺麗な砂浜のビーチを楽しむことができます。ただ干潮の時になると海水が引くエリアが大きくなるため、泳ぐのが少々大変になる場合があります。

多くの人達がこの島にやってくる理由の一つとして、雰囲気の良いコテージがあるのと、新鮮な海鮮料理をゲストに提供しているからです。

干潮時、ボートは隣の島に停泊する必要があるので、この島に到着するまで少し歩く必要がありますが、景色が綺麗なので、満足すること間違いなしです。

オランゴ島(Olango Island)

 

sunset

エキサイトセブでも少し変わった観光をしたいと思う方にオススメの島として紹介したことがあるオランゴ島。ここでは渡り鳥が羽を休める中継地なので、バードウォッチングが出来る様になっています。ラッキーな日はカラシラサギ、ホウロクシギ、オグロシギ、コオバシギなどの野鳥を見かけることができますよ!

バードウォッチングの他には海水浴やダイビング、スノーケリングを楽しめる島でもあるので、チェックしてみてはいかがですか?

 

アイランドホッピングを楽しみたい方は、こちらのリスト(英語のみ)から予算や行き先に合わせて連絡をとってみると良いでしょう。

もし、ツアーでアイランドホッピングを楽しんでみたいという方は、PTNトラベルが提供するアイランドピクニックをチェックしてみてはいかがですか?

ビーチに行って夏休みを楽しみましょうね!

(Sharira Berame / 訳: MIKIO)
[ Zerothreetwo | Island Hopping? 5 Island To Visit ]


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。



Ads Open