the id is 10461

SIMカードを購入してiPadやiPhoneなどのデバイスでインターネットを楽しもう!

Pocket

エキサイトセブでは留学生やセブ島で仕事をしている方達のために電話会社と契約せずともインターネットを楽しめる方法や、マニラとセブのモバイルインターネット対決各キャリアの比較などを行って来ました。

以前、ガジェットをセブ島で購入するのは得か損か?という記事で総評的に見るとという形になりましたが、円高になってきた関係もあって、少しずつ差が広くなってきたり、SIMフリーのデバイスによっては日本より簡単で安く購入することが出来るようになりました。

今回はSIMフリーのiPadやiPhoneで他のキャリアのSIMを購入しモバイルインターネットを使ってみるという方法の紹介をしたいと思います!

 



まず、モバイルインターネットに使用するデバイスについて先に話していこうと思います。こちらの記事でも書いてあるように、日本で購入したスマートフォンやタブレットは各キャリアの縛りがあるためにSIMロックが掛かっている場合が多いです。

セブ島に短期間旅行する方は日本版のものでもフリーWIFIを提供している施設やレストランなどが多いので特に損すると思う方は居ませんが、長く留学している方や、仕事をしている方、セブ以外に色んな国に行ってみようと思う方は現地の携帯電話を持っておくと、とても役に立ちます。

IMG_2415

携帯電話の中でも特に高性能のスマートフォンやタブレットはパソコンが要らなくなるほど便利なデバイスですが、日本から持ってきたものだとローミングが掛かったり、現地のキャリアのSIMを利用することができません。

フィリピンで購入する一つのメリットとして店舗で販売されているデバイスのほとんどはSIMロックの掛かっていないオープンラインのもの。

GlobeやSMARTなどで購入するとパケットし放題などのお得なプランがありますが、縛りがあるのとSIMロックが掛かっている場合があるので、デバイスをモールなどで購入して、好きなキャリアのSIMを入れて使う方法というのもオススメの一つです。

この記事ではセブ島で購入したSIMフリー版のiPadを使って別のキャリアのモバイルインターネットを楽しむ方法を紹介したいと思います!

今回の検証で使用するデバイスは第三世代 iPadのセルラー版(32GB)

IMG_2401

購入したのは去年の12月で、別途2年縛りのGlobeのプランに入っていますが、SUN Cellularのインターネットも試したいと思い、以下のSUNセルラーのSIMカードを購入してみました。

IMG_2402

一つはSuper Loaded SIM。携帯電話で使用されるメジャーのSIMカードです。電話やメッセージはもちろん使えるものです。価格は35ペソ(約80円)。

IMG_2403

二つ目はこちらのSUN BroadbandのSIMカード。元々この記事でも紹介されているようなUSBデバイスに入れるためのSIMカードで前者のSIMとは少し仕様が違うもの。価格は50ペソ(約110円)

IMG_2404

今回は携帯電話ではなく、電話機能のないiPadに入れるので2種類のSIMカードを用意してみました。

IMG_2399

ちなみにiPadはマイクロSIMを使っているので、通常サイズの最初のSIMをSMモールのショップに持って行ってマイクロサイズにカットしてもらいました。価格はたったの50ペソ(約110円)

IMG_2406

2つ目のSIMカードはマイクロSIMとなっていたので、問題なし。

IMG_2405

用意できた所で実際iPadに入れてみました。まだGlobe社のSIMが入っていたものを取り出して、最初のSIMカードを入れてみます。

IMG_2407

圏外、検索中と表示された後、SUNの文字が出て来ました。3Gと書いてあるので実際にブラウザを開いて見ると・・?

IMG_2409

モバイルデータ通信サービスに加入していません」との文字が出て来ました。元々携帯電話向けのSIMなので、携帯電話でのアクティベーションが必要なのかもしれません。

IMG_2414

気を取り直して、もう一つのSIMを入れてみましょう。同じく圏外、検索中と表示された後、ちゃんとSUNの文字が出て来ました。

IMG_2418ブラウザを開くと「サービスされていないサービスオプションです」と出て来ましたが、試しにエキサイトセブのサイトを開くと、問題なくインターネットを利用することが出来ました。

IMG_2410

ただインターネットの速度が満足できないほど遅く、SUNセルラーの電波インジケータを見ると、一本になっていました。他のキャリアより安く利用できるというのがメリットですが、やはり基地局が少ないため、電波が物凄く弱いです。

IMG_2412

しかしながら、この様にSIMフリーのデバイスだと問題なく利用できました。最初に使用したSIMに関してはiPhoneだと問題なく利用できると思いますが、iPadなどの電話、メッセージ機能のないデバイスに使用する時は他のキャリアともブロードバンド向けのSIMを使用したほうがよさそうな気がしますね!

IMG_2411

iPadで利用するのに一つ厄介な部分がロードをどうするかということ。方法は2つあり、iPadで使用しているSIMを別の携帯電話に移してそこからロードをするか、もしくはお店などでSIMカードに表記されている電話番号にロードを送ってもらう形になります。

IMG_2419-e

Globeなどでは公式アプリなどがあるため簡単に利用できるそうですが、また別の機会で紹介したいと思います。

新しくiPhoneやiPadその他のスマホやタブレットなどのデバイスを購入したいと思う方はフィリピン以外の海外でも使用出来るSIMフリー版を購入してみるというのも悪くはないですよ!

IMG_2417

今回SIMフリーiPhone 5を販売しているお店で価格を聞いてみたら、31,000ペソ(約68,000円)だったのに対し、Amazonジャパンで販売されている同機種は78,000円だったので、円高になっている今のチャンスで購入してみるというのも良いアイディアだと思いますよ!

 

 

(MIKIO)

 


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。