the id is 9336

フィリピン料理レストランのPINO! INASALに行ってきた!

Pocket

皆さんこんにちは!

私はセブに来てからまだ一年未満ですが、これまで多くのフィリピン料理のレストランに行って来ました!フィリピン料理は美味しいですし、ほとんどのお店がリーズナブルな値段で食べることが出来るので、よく利用します。

先日も初めて行った、美味しくてリーズナブルなフィリピン料理のレストランを見つけたのでご紹介しますね!



私が行ったのは、マクタン島にあるガイサノグランド内のPINO! INASALというお店。

ここは毎回通るたびにあまりお客さんが入っていなかったので、あまり入る気はしなかったのですが試しに入ってみることにしました。

メニューをみるとほとんどの料理が200ペソ(約400円)と、安い印象です。

そして今回私たちが注文した料理はこちら。

IMG_9375[1]

パンシットカントン・・・160ペソ(約320円)

ここのパンシットカントンは、キャベツやニンジンなどの野菜が大きめに切ってあり、たくさん入っていて良かったです。また味も濃くなく、麺も二種類入っており、少し固めで美味しかったです。

IMG_9376[1]

チャプスイ・・・160ペソ(約320円)。

このチャプスイという料理は、日本で言う八宝菜のこと。フィリピンで野菜を食べるとどうしても濃い味付けのものが多く、残念に思うのですが、これは優しい味付けでかなり美味しいです。

IMG_9379[1]

フライドチキン(ハーフ)・・・・190ペソ(約380円)

これ味は美味しかったんですが、加熱しすぎたのか少し硬かったのが残念でした。でもハーフにしてこの量はすごいです。

IMG_9377[1]

ガンバス・・・・195ペソ(約390円)

たっぷりのガーリックとトウガラシが入っていて、スパイシーで美味しいですよ!またエビの殻も柔らかく食べれちゃいます!

以上が今回注文した料理になりますが、全部の料理に共通して言えるのが、全部一人前の量なのに、かなりボリューミーだと思いませんか?

二人で行ったのですが、半分以上残してしまいました。大人数でシェアして食べるくらいが丁度良い量なのかもしれませんね!

 

 

(Nami)


Pocket

Nami

ライターについて:

去年セブ島に約一ヶ月間の短期留学をし、セブ島で暮らしている人々の明るく無邪気なところや、海、心地よい気候が好きになり今年からこっちで働くことを決意しました。 セブでの食事など日常生活のことはもちろん、おしゃれが大好きなのでセブでのファッションや美容情報など、女の子目線の情報も配信していきますので、よろしくお願いします!