the id is 9293

[ネタ] 意外と微妙な組み合わせ?ネスカフェ 3in1と粉末ミロを混ぜて飲んでみた!

Pocket

久々のフィリピンネタ記事です。

フィリピンで仕事をしている方や、勉強中の方で学校や職場で飲まれるコーヒーをご存知でしょうか?そう、誰もは一度口にしたことはあるネスカフェ3イン1コーヒー(Nescafe 3 in 1)です。

甘いコーヒーが特徴な粉コーヒーですが、以前、缶のネスカフェと缶のミロを組み合わせたら意外にも美味しいとこちらの記事で紹介しましたよね!

自分が働いているオフィスでたまたま手元に粉末のネスカフェとミロがあったので、どんな味がするのか、ミックスして飲んでみましたよ!



ネスカフェ3 in 1はコーヒー、クリーム、砂糖が入っている、コーヒを飲みたい朝忙しい人達のためにある便利な商品です。元々フィリピン人は安くて美味しいネスレのコーヒーであるネスカフェが有名で、コーヒーといえば真っ先にこの商品が思い浮かびます。

IMG_1665

元々フィリピンで売られているコーヒーは日本より甘いのですが、この粉末コーヒーもびっくりするほど甘いのです。お湯をもう少し足せばそこまで甘くならないのですが、コーヒーなどの風味がなくなってしまいますよね。

以前、エキサイトセブは甘すぎる缶のネスカフェには同じ缶のミロを一緒に組み合わせれば美味しく出来上がると紹介しましたが、今回は粉末の商品で似たようになるのか、実験してみました!

こちらが粉末状のネスカフェ3in1とミロです。

IMG_1650

ネスカフェ3in1。

IMG_1653

通常このドリンクを飲む場合は220mlのお湯をコップに入れます。標準的なコーヒーカップでちょうどいい味になりますが、日本人が飲んだら少し甘く感じるかもしれません。

そしてミロ。

IMG_1651

ミロに関しては砂糖が少ないので、ココアと同じような味です。でもお湯の量次第では薄くなったりすることも。

今回はドリンクを2つ使うのですが、全部入れるとさすがに濃くなる場合もあるので、前回の記事同様、5分5分を使うことにしましょう。

まずはミロを半分入れます。

IMG_1655

そしてネスカフェを半分コップの中に入れます。

IMG_1656

中をかき混ぜてみると、色の濃いミロの粉末が見えてきますね。

IMG_1658

そして、お湯を入れてかき混ぜて出来上がり。

IMG_1661

匂いを嗅いでみるとネスカフェの独特の甘さが出ている中、ミロのチョコレートの香りもしてきます。

実際に飲んでみると、「甘い!」の一言がまず先に出ました。粉末ネスカフェとミロを組み合わせるとカフェモカどころか、物凄く甘いドリンクになってしまいました。

このままでは飲めないので、砂糖の少ないミロをすべて入れてみました。なんとか落ち着いた感じの味になりましたが、まだ甘く、結局お湯を更に付け足して何とか飲めるくらいのレベルになりました。

IMG_1663

缶のネスカフェとミロだと丁度いい味になりますが、粉末だと甘すぎになってしまいました。このドリンク牛乳を付け足せば美味しくなるんじゃないのかなと思います。

以前チャレンジした缶の時とはまた違う感じになりましたが、気になる方は試してみるというのも悪くはないかもしれません。

 

(MIKIO)


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。