the id is 8801

セブのナイトクラブを紹介!J-avenueをチェック!

Pocket

セブにはナイトライフを楽しむ人々が沢山います。みなさんはセブでどんなナイトライフを楽しんでいますか?

今回は、かつて紹介した事もある大人気クラブAlchology(アルコロジー)の横にあるJ-avenue(J-アベニュー)をご紹介します。セブでクラブが集結しているマンゴーアベニューにあり、2大人気クラブの方翼を担っているクラブを詳しくご紹介しようと思います!

 



オスメニャ・サークルから程近いマンゴーアベニューにあるのがJ-avenue(J-アベニュー)というクラブです。ジュリアナという名前でも親しまれていますが、これはこのクラブの旧名のもので、毎晩踊りに来る人が絶えません。

IMG_0821

 

曜日によって音楽が違うようですが、毎晩ノリの良い音楽をDJが流しています。セブのナイトクラブは入場料が安く、100ペソ(約200円)で1ドリンク付きです。その料金の手軽さが観光客だけでなく、ローカルの人々にも人気の理由なのかもしれませんね。

IMG_0819

留学生の人や観光客たちはクラブをハシゴしている事も多く、隣のAlchologyとJ-avenueです行ったり来たりすることがこのマンゴアベニューの楽しみの一つでもあります。

筆者達もマンゴーへ遊びに行く場合は、最初にAlchologyの様子を初めに見てからJ-Avenueへ移動する場合が多いです。

前回の記事では両方のクラブを比較する記事をライターのMIKIOが書きましたが、その時のジュリアナの動画も再度掲載しますので、チェックしてみてください!

YouTube Preview Image

そんなジュリアナですが、韓国人観光客や留学生が多く、日本人も多く声を掛けられるクラブとなっています。とくに日本人留学生の女の子は声が掛けられやすい様です。

かつてセブでは韓国人絡みで様々な事件が起こっていますので、不用意に誘いに乗ったりはしない方が良いでしょう。また出来れば少人数よりも大人数と行くなどした方が良いかもしれませんね!

IMG_0806

日頃のストレスを発散するには良い機会かもしれませんが、あまりハメを外しすぎるとトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。クラブの雰囲気を楽しむのは勿論の事、それでも気を抜かないことが秘訣です。

また、マンゴーアベニューではスリ被害などがある、治安が良くないエリアでもあります。貴重品の管理はしっかりとするようにしましょう。

上記の事を注意してもらえれば、もっと楽しくナイトライフを過ごせますよ!

今回はナイトライフについて特集してみました。次回もお楽しみに。


(ひろ)


Pocket

hiro

ライターについて:

ボランティア、現地大学(サンカルロス大学)を経て、現地の旅行会社に勤める事になりました。今までの目線は変えず、フィリピン人のローカル目線、日本人観光客、セブ在住者として、ローカル記事から観光記事など幅広く記事の提供を努めさせていただきます!