the id is 8624

スイーツの天国: Broicheに行って安くて美味しいスイーツやパンを楽しもう!

Pocket

セブ島は食の宝庫!数多くのレストランがあり、デザート屋さんやパン屋も街を歩けば多く見つけることができます。

そんなデザート屋やパン屋さんですが、エキサイトセブでもブラウニー・ア・ラ・モードが美味しいお店数多くのカップケーキ屋さん、チョコレート専門店レープ屋さんなどを紹介して来ましたが、今回見つけたお店のBroiche(ブリオッシュ)は最近できた注目のお店なんですよ!

私が初めてこのお店のFacebookページを見た時なんて思わずよだれが垂れそうでどれも美味しそうな商品があったので、実際に行ってみてレポートして来ました!



brioche-pastries

店名のBroiche(ブリオッシュ)とはフランスの菓子パンで、普通のフランスパンとは違い水の代わりに牛乳を加えてバターと卵を多く使った口当たりの軽い発酵パンです。

このお店はセブ州政府庁舎があるカピトル地区がすぐそこのエスカリオ通りの商業プラザ、エスカリオセントラル(Escario Central)にあります。ケーキなどを提供しているデザート屋さん思うかもしれませんが、美味しいパンも売っているんですよ!

brioche-apple-pie

オーナーによればこのお店が他のパン/デザート屋さんより良い所として2つのポイントがあるそうです。1つ目は健康にこだわりのあるパンだということ2つ目は調味料などに頼らず、食材が生む自然な味付けにしていることです。

brioche-frontage

このお店で提供されている商品はどれも砂糖を多く使っていないので甘すぎではありません。ベストな食材を使っていることから、良い味を生み出しているんですね!

商品の種類も多く取り揃えており、多くの人達が週一でこのパン屋さんを利用することが多いです。ここで売られているようなパンは他のお店では見つからないとか。

brioche-red-velvet-cake

お店の中にはコーヒーやフルーツシェイクのドリンクの他、テーブルや椅子もあるので、勉強やゆっくりとした時間を過ごしたいと思う方にはオススメのお店でもあります。

brioche-front

私が思うこのお店の1つの利点として、非常にお手頃の価格なのに、価格以上のクオリティーを持っていることです。安くするために変わりの食材を使用しておらず、調味料も一切使っていません。

一度アップルパイを購入した時、手に持ってみると、とてもずっしりしていました。なぜかというと、1つのアップルパイだけに12個のリンゴを使っているのです!他の商品も同じ事でなので食べてみると、私の言っていることが分かると思いますよ!

brioche-cake

アクセスも非常に簡単な所というのもこのお店を選ぶ一つの理由かもしれません。
エスカリオ通りにある商業プラザのエスカリオセントラルにあるので、簡単に見つかると思います。

brioche-whole-wheat-walnut-raisin

中はとても落ち着いた雰囲気を持っており、テーブルや椅子もどれも快適にしてくれます。Wifiもあるので、ノートPCやモバイルを楽しむことが出来るので良いですよね!

brioche-rye

無性にデザートが食べたくなったり、友人とチャットを楽しんだり、ぐうたらな午後を1人で過ごしてみたいという方はこのブリオッシュのお店をチェックしてみてはいかがですか?

 

( Shaira Berame / 訳: MIKIO )

[ Zerothreetwo | Broiche: Hevenly Treats ]


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。