the id is 7648

セブで今年一番美しい女性である2013年のミスセブの優勝者が決定!

Pocket

セブでは毎年1月にセブで一番美しい女性を競い合うMiss Cebu(ミスセブ)のコンテストが行われます。

前の年からセブに居る18−20代の女性たちが集められ、審査のもと、予選を通過した女性たちがシヌログフェスティバルが始まる前に優勝者が発表される美人コンテストになっています。

2013年のミスセブの最終審査が一昨日ウォーターフロントホテル・セブで行われ、優勝者が発表されたのでチェックしてみましょう!



ms-cebu-production-no

このミスセブは1989年から行われている、歴史のある美人コンテストはセブ市公認の大イベントとなっています。

その年のミスセブの優勝者は、セブ市観光省のアイコンやセブ島をプロモーションする重要な役目を行います。その他コマーシャルなどにも出演できるチャンスが出たりと、色んな可能性を持っているコンテストでもあります。

そんなミスセブですが、最終審査が16日の夜、ウォーターフロントホテル・セブで行われました。

ベスト12が揃った最終日でしたが、どれも美しいセブの女性たちが集まった中での優勝者を見つけるから大変で、セブの人たちもFacebookなどで色んな予想がされていました。

そんな中、2013年の優勝者になったのはNamarta Neesha Murjani(ニーシャ)さん。
実は彼女、セブ生まれのインド人ハーフなのだそう!

neesha-crowned

ニーシャさんにとってインド人ハーフという事もあり、ベテランのモデルも居る他の出場者に比べたら少々悪戦苦闘してたみたいですが、今年のミスセブでは無事優勝できたみたいですね!

ms-cebu-announcement-of-winner

彼女に最終審査の前にちらっと「あなたの特別なことはなんですか?」と質問したことがあり、ニーシャさんはこのように答えてくれました。

best-in-evening-gown-neesha

ー「私は元々ボーイッシュの性格の持ち主で、最初はメイクアップなんてあまり好きでは無かったわ。なぜなら、疲れるし時間の無駄になると思ってたから。でも、このミスセブのコンテストに参加し始めて、その考え方も少し変わったかな?」

ー「私はハーフインド人でセブ生まれです。私もインド人である父親も両方カトリック教徒で、サンロニーニョによくお祈りします。私の誕生日がシヌログのに近いということもあるかな。落書きが好きな事もあって、私のプランナーはカラフルになってます。」

当初は他の出場者に比べて大変な部分もあったそうですが、同じインド人ハーフで数多くのコンテストに優勝していたMaria Venus Rajさんの事を思い出して、彼女のようになりたいと思ったそう。

ms-cebu-winners

でも無事に今年のミスセブの優勝者になることが出来たので、良かったですね!
今後の活躍にも期待です。

ちなみに2位-5位の入賞者は以下の通りです。

2位 – Therese Christine Llamada

2 Timay Llamada

3位 – Maria Gigante

10 Yang Gigante

4位 – Patricia Ann Estuart

7 Trish Estuart

5位 – Ely Rose Apple Angcon

9 Apple Angcon

ミスセブはシヌログと並んで大人気のイベントです。その年のセブの顔にもなるので、来年もどのような優勝者が出てくるか楽しみですね!

(MIKIO)

[ Via Zerothreetwo | Miss Cebu 2013 Winners and Close And Personal With Miss Cebu 2013 ]


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。