the id is 6694

桜味のアイスクリームが食べられるSakura Cream。

Pocket

フィリピンの暑さにはビックリする人も多いかと思います。そんな暑い日にはアイスクリームなどの冷たいデザートを食べるとスッキリしますよね!

先日本場のジェラートが食べられるジェラティシモが紹介されていました。ジェラートは元々イタリア生まれのアイスクリームですが今回ご紹介するのは日本風のアイスクリームで、桜風味のソフトクリームが売られているのです。

最近出来たばかりのお店で気になったのでチェックしてみましたよ!





セブには多くのアイスクリーム屋があり、それぞれ独自のフレーバーなどを販売しています。でも桜風味のアイスが食べられるお店が出来たという情報を入手して早速行って来ました!

このソフトクリームを販売しているお店はSakura Cream(サクラクリーム)。Jセンターモール1階にあります。



このお店は今年の11月下旬にオープンしたばかりでとても新しいお店です。まだテーブルなどの設備は揃ってないようですが、商品は買って、お店の中で食べても、もちろん大丈夫です。

おしゃれな内装をしたお店に入ったらまっすぐカウンターに行ってアイスクリームをオーダーしましょう。



フレーバは全部で3種類、モチバニラ抹茶のフレーバーから小、中、大のカップを選び、チョコレートやホワイトチョコレートなどといったソースを掛けたり、トッピングをいっぱい載せられるトッピングブッフェなどで自分好みのアイスクリームを作ります。

価格はアイスクリームによって異なり、モチバニラのスモールサイズは60ペソ(約120円)。桜、抹茶味のアイスクリームは100ペソ(約200円)となっています。



今回はメディアムサイズの桜アイスにホワイトチョコとマシュマロ、そしてチョコレートのトッピングを行いました。これは190ペソ(約380円)



まず桜アイスだけを食べてみましたが、良い感じに桜の風味がありました。そこにトッピングと一緒に食べると面白い味になり、さらに美味しかったです!



トッピングのブッフェもあるので、気が済むまでアイスにトッピングを乗せることができますが、簡単にシュガーハイになってしまうかもしれませんので、ご注意を・・。

味のほか、他のアイスクリームに無い様なユニークな食感は、面白いと思いました。



そしてアイスクリームもそう簡単に溶けないということも魅力的!ゆっくり友達と話しながら食べたり、歩きながら食べることもできますよね!

内装の他、お店のスタッフはメイドの様な服装で良い感じの雰囲気を作り出しています。



今は3種類だけのアイスしかありませんが、これから色んなフレーバーが増えると良いですよね!今後気になるお店です。

桜風味のアイスクリームが食べれるのもここだけ!Jセンターモールに来たら是非チェックしてみてくださいね!

(MIKIO)


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。