the id is 6041

セブに来たら行ってみたいツアー!

Pocket

南国セブといったら海、ビーチ、プール!どの他にもエステ、スパ、おいしい料理!ですよね。現地には沢山の旅行会社があって、それぞれ独自のオプショナルツアーを提供しています。

セブは安くて、楽しい!が基本の国です。日本ではなかなかできない事も出来てしまいます。

たとえばマリンスポーツとかダイビング。他にも砂浜でBBQ、南国の太陽のもとでリラックスなど、日本にはない贅沢があなたを待っています



もしあなたが初めてセブに来るとしたらどういう風に楽しめばいいか、と頭を抱えるかもしれません。沢山の誘惑、挑戦してみたい事、日本ではできない贅沢。

セブにやってくる観光客のほとんどは、各旅行会社が催行しているオプショナルツアーに参加する事が多いです。

そこで、人気の高いオプショナルツアーをリストアップしてみました!


1.ボホール観光

ボホール観光はセブの中でも大人気オプショナルツアーです。開発された人口自然があまりない、手つかずの光景が広がっています。特に世界一小さいサル、ターシャはこの島のマスコット的存在です!詳しはコチラの記事をご覧ください!



 

2.アイランドホッピング

セブ島やマクタン島の周辺には沢山の島があります。サンゴでできた島や、ホワイトサンドの広がる砂浜、透き通る水。どれもあなたが夢にまで見た、「リゾート」が広がっています。そんな小さな島々を巡るのが「アイランドホッピング」もしくは「アイランドピクニック」です。お昼は小さいコテージの様なところでフィリピン風BBQが楽しめます。セブの魅力が詰まったツアーです!



 

3.市内観光ツアー

言わずとしてたセブの市内観光。スペインやアメリカ、中国などの文化が交わるこの街は探検すればするほど、深く面白い。サントニーニョ教会やサンペドロ要塞、トップスなど日本の風景とは一味違う風景にあなたもわくわくするはずです!フィリピンで最も歴史が古い街と言われるセブならではのツアーです。

 

4.各種マリンスポーツ

セブと言ったらマリンスポーツ。ジェットスキーやバナナボート、パラセイリングにスノーケリング。日本ではなかなか挑戦できないマリンスポーツがここでは挑戦できちゃいます。値段も手ごろです。青い海の上の爽快感、焼き付けるような太陽。南国ならではのスポーツを目一杯楽しんじゃいましょう!



 

5.ダイビング

セブと言ったらダイビングです。ここでは「殿様ダイビング」といわれるスタイル(スタッフが準備をしてくれる)で楽しむ事が出来ます。綺麗なエメラルドグリーンの海に潜る事が出来て、何より南国独自のカラフルな魚たちがあなたをお出迎えします。クマノミなどの小さな魚から大きな魚まで。南の街ではジンベエザメと一緒に泳ぐ事ができちゃいます。もちろんダイビングの講習だって受けられます。この機会にダイビングの資格を取ってみてはどうですか?

 

他にも沢山ツアーの種類はありますし、人によっては楽しみ方も違いますよね。

 

ここにリストアップしたツアーはまだまだほんの一部にしかすぎません。セブへ実際にやってくる前にホームページパンフレットを確認して、興味のあるツアーに参加してみましょう!

あなたがセブの事をもっと好きになるきっかけになるかもしれませんよ!

(ひろ)

 


Pocket

hiro

ライターについて:

ボランティア、現地大学(サンカルロス大学)を経て、現地の旅行会社に勤める事になりました。今までの目線は変えず、フィリピン人のローカル目線、日本人観光客、セブ在住者として、ローカル記事から観光記事など幅広く記事の提供を努めさせていただきます!