the id is 4985

セブのローカル船、バンカーボートに乗ってセブの夕日や夜景を楽しめるクルーズ!

Pocket

セブで人気なアクティビティーは海をわたって色んな島に行ってシュノーケリングなどを楽しむアイランドホッピングがありますが、そのアイランドホッピングにはセブローカルの船であるバンカーボートが使用されています。

ダイビング際にも使われるこの船のバンカーボートですが、アイランドホッピング、ダイビングのみならず、セブの夜景を見ながら楽しむことが出来るって知ってましたか?

I ♥ Cebu」のT-シャツなどのお土産を販売しているアイランド・スーヴニール(Island Souvenir)の子会社でもあるアイランド・バンカクルーズ(Island Banca Cruises)がこのサービスを提供しています。ホテルも営業しているって別の記事でも紹介されてましたよね!

夕日からセブの夜景を楽しめるのは「サンセット・チルアウトクルーズ(Sunset Chill-out Cruise)」。

チルアウト(Chill-out)というのは「ゆっくりする、リラックスする」という意味合いで、セブの人達も含めたフィリピンでもよく使われる人気な俗語です。

その名の通り、夕日を見ながらリラックスできる光景ばかりのクルーズなんですよ!


マクタン島にあるセブヨットクラブ(Cebu Yacht Club)と呼ばれる港を出発し、マクタン海峡を通過していきます。


マクタン島とセブ島を両方眺めることのできるマクタン海峡を走って行きので、美しい眺めの夕日を楽しめることでしょう!

毎日午後5:30分に出港し、リロアン灯台(Lilioan Lighthouse)や、マクタンニューブリッジの名称でも有名なマルセロフェルナン橋(Marcelo Fernan Bridge)、 もう一つの橋、マクタンオールドブリッジ(マクタン~マンダウエ橋(Mactan-Mandaue Bridge))を通っていきます。

橋の下を眺めたり、セブシティーやマクタン島の夜景も楽しめるので、なかなかロマンチックですよね!


このクルーズ一人あたり295ペソ(約590円)で楽しめちゃいます。

ドリンク1本もついていて、約1時間半の遊覧を楽しめます。週末などに友達や恋人と日没や夜景を見ながら一緒に話したりしていいひと時を過ごせることでしょう!


アイランドホッピングだけじゃなくて、こんな遊覧船のような用途で使われるので、午前中のアイランドホッピングやダイビングの後は、同じバンカーボートでクルーズを楽しむなんて良いかもしれませんね!

公式サイト: サンセット・チルアウトクルーズ(Sunset Chill-out Cruise)
http://www.islandsbanca.com/chill_out_cruises.html

 

(ラルスGEM)

Photos by: senyorita.net


Pocket

gem

ライターについて:

セブで開催される色んなイベントへの記事も書いていくので、セブで楽しめる記事だけじゃなく、色んなイベントに参加しての感想等を書いて行きたいと思います。 コスプレイベントなど日本に馴染みのあるイベントも多いのでセブに来たら、見てみるのも良いでしょう!



Ads Open