the id is 3077

フィリピンはもっと楽しい!セブを更に楽しく思えるような映像をご紹介!

Pocket

現在フィリピンの観光庁(Department of Tourism)では「It’s more fun in Philippines」というキャンペーンを行なっています。

以前セブシティーのSMモールでもこのキャンペーンで出来たレゴのジオラマもありましたよね!最近のフィリピンは経済の成長と、アジアの中でも一番アクセスのしやすい所という事もあって、日本人を含む多くの外国観光客がフィリピンにやってきています。

そのキャンペーン名を日本語に訳すと「フィリピンはもっと楽しい!」ということになります。フィリピンの中でも今一番注目を集めいているのはこちらのセブ島!

なんでセブが人気あるの?セブが更に楽しく思えるような映像を用意しましたよ!



YouTube Preview Image

どうですか?映像だとそのセブの魅力をより分かりやすく感じることが出来ることでしょう!

こちらの映像で使われたロケーション、大まかなロケーションのリストを作ってみました。

マクタン国際空港
マクタンシュライン
マクタンブリッジ
ウォーターフロントホテル
シヌログ祭り
サントニーニョ教会で祈りを捧げる女性たち
サント・マイケル教会(アルガオ)
サンペドロ要塞
チチャロン(カルカル)
ジンベエザメ(オスロブ)
セブ・ジップライン
セブ州立刑務所
アヤラモール

関連記事はリストにリンクを付け足しましたが、物足りない部分はあると思うので、情報を付け足してみましたよ!

マクタンシュラインはあのマゼランを倒したラプ=ラプの像が立っている公園で、マクタン島に位置します。



ウォーターフロントホテルはセブでお勧めのリゾート・ホテルにでもランク・インされているホテルです。

シヌログ祭りはフィリピン最大のお祭りで、毎年1月中旬に幼少キリストのサントニーニョを祝福するイベントとなっています。



コロン通りに位置するサントニーニョ教会では赤いろうそくを買うと、黄色と赤の服を着た女性が名前を聞いてきます。名前を言うと、マゼランクロスの前に踊って守護のため祈りを捧げてくれます。



チチャロンは豚の皮を揚げたフィリピン式のおせんべいですが、フィリピンの中でもセブ島のカルカル市で作られたチチャロンが一番だということ。お酢につけてビールと一緒に食べてみるといいですよ!



セブの刑務所は普通の刑務所とは違っていて、観光客がよく訪れる場所となっています。

なぜかというと、囚人たちが踊ってパフォーマンスしてくれるからです。その団結力とパフォーマンスを見ていると、まるでプロダンサーが踊っているように思えます。

下のビデオではマイケル・ジャクソンの曲を使ってダンスをしています。

YouTube Preview Image

大らかでしたが、この記事を読んだら、もう一回ビデオを見てみてください!セブの魅力をもっと感じることが出来ると思いますよ!

それにしても、この曲はキャッチーでいいですよね!

ウウウウーウウ、ウウーウウーウウウ。

再生をやめても頭の中に残るリズムです。

 

(MIKIO)


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。