セブ南方までの一休み「PIT STOP BAR」

セブ南方に向かう際、中部カルカルを過ぎてからは森と海の景色が延々と続きます。そのためカルカルを過ぎてからオスロブなどまで向かう際にはトイレ休憩や軽食を取ることも簡単にはできなくなってきます。そんな中前回海沿いのパーキングエリアのようなレストランの集合エリアをご紹介しましたが、今回はダラゲーテエリアにあるこの周辺ではちょっと変わった趣の「PIT STOP BAR」をご紹介します。

 

(続きを読む)

[映像] セブパシフィック航空の乗客が1億人突破!その時のサプライズの様子を見てみよう。

セブ島はビーチや観光などが充実しており、その魅力を何回もエキサイトセブで紹介してきました!そんな皆さんがセブ島に来る際はいつもどの航空会社を使用していますか?

セブ島行きはフラッグキャリアであるフィリピン航空を始め、大韓航空など色々ありますが、格安航空会社(LCC)であるセブパシフィック航空(Cebu Pacific Air)を利用している方も多いのではないでしょうか。

セブパシフィック航空といえば安い航空券でフィリピン国内のみならず、中東、オーストラリアなどといった国内34空港、14カ国、24の国際空港のルートを提供しており、勢いが止まりそうもありません。

そんなセブパシフィック航空の乗客が1億人突破したと、公式ウェブサイトで公表されました。その際にサプライズイベントもあったようで動画が用意されてありましたので、チェックしてみましょう!

(続きを読む)

サリサリストアは飲み物が安い!!

セブ・マクタン島にはたくさんのサリサリストアというものがあります。ほぼ毎日お世話になっている筆者ですが、先日飲み物の値段の違いに少しびっくりしたことがありましたので、ご紹介致します。

 

(続きを読む)

Bo’s coffee の新商品 MANGO MARBLE

セブに滞在されている皆様のお気に入りのカフェはなんですか?疲れている時や喉が渇いている時の憩いの場として大活躍のカフェだと思います。そんな中、この前筆者が街を歩いていたところBo’s coffeeが新商品を出していたのを目にしたので、実際に行ってみることにしました。

(続きを読む)

ジプニーを使ってみよう!ルート検索アプリ「Cebu Jeepney Map」

みなさん移動の際はタクシーを使っていますか?それともジプニーを使っていますか?

日本と比べたらセブのタクシーはとっても安いですよね。ですが、ラッシュ時の渋滞にはまってしまうと、どんどん運賃があがっていってしまいます。そんなラッシュ時に特におすすめなのがジプニー。そうはいってもどれに乗ればいいの?どうやって乗るの?という方の為に、ジプニーのルート検索ができるアプリと、ジプニーの乗り方をまとめた記事をご紹介します

(続きを読む)

セブのサービスエリア?大通り海沿いのレストラン

前回の記事で筆者はセブ島南部アルコイを訪れたお話をご紹介しましたが、その帰りにランチを食べました。場所は中部カルカルとダラゲーテの中間あたりのエリアです。この辺りの道はかなり長い間海沿いが続くのですが、突然ローカルレストランが連なるエリアが現れたので今回はここでランチとしてみました。その様子をご紹介します。

 

(続きを読む)

中華系ファストフードCHOWKINGのハロハロ!とタピオカミルクティー!!

連日暑い日が続くセブ島です。そんな時、やっぱり日本の夏と同じで、冷たくてさっぱりとしたものが欲しくなります。

 

(続きを読む)

セブンイレブンのNEWソフトクリームを食べてみた。

今や日本だけではなく世界のあちこちで店舗があるセブンイレブンですが、ここフィリピンのセブンイレブンではソフトクリームが売られていることをご存知でしたか?この前偶然セブンイレブンに行った際に、新しい味のソフトクリームを発見しましたので食べてみました。

(続きを読む)

セブ島南部アルコイの静かな海を見てみよう。

セブと言ったらきれいな海!ですが、最近良く聞かれる質問として「ホテルのプライベートビーチではなくて、公共のビーチはないの?」というものがあります。実はボホール島のアロナビーチ、ボラカイ島西海岸一帯のような広々とした公共ビーチは、マクタン島にはなく、実際には1つあるものの水はきれいであるもののリゾート感はさほどありません。今回はそんな手付かずのビーチを求めて、セブの南部へ足を伸ばしてみました。

 

(続きを読む)

フィリピン発のスポーツカー、Aurelio(アーレリオ)を見てみよう!

スポーツカーといえばカーブが綺麗なフォルムにクールなデザインが印象的ですよね。デザインだけではなく、スピードに重視してレースなど運転を楽しむ(スポーツドライビング)事に適していることからスポーツカーと呼ばれています。

世界にはフェラーリ、ポルシェ、ランボルギーニなど有名なブランドがありますが、日本でもトヨタや日産、マツダなどの自動車メーカーからでも評価の高いスポーツカーが出ています。

日本や韓国などの東アジアのみならず、他のアジア各国でも自分の国で車を生産する国が多くなってきました。

フィリピンもその一つ。つい最近、Facebookなどのソーシャルネットワークで話題になっているフィリピン発の最初のスポーツカー、Aurelio(アーレリオ)が登場したのです!

(続きを読む)